元会員ら、私たち元会員の総意としてブログをアップするサル


ワールドメイトのプロ市民アンチである、雌鳥ブラスバンド(通称:サル)氏は、「サルでもわかる世界中に愛をワールドメイト入門」というブログに、ウソばかりを書いて発信を続けてます。

病気が完治したのに、「病魔に負けた」と書いたり、「震度10の地震が来るとお告げをした」などと言ってもないことを言ったことにしてウソを書き続けているのです。

ところで、サル氏は、一人でブログを書いてるわけではなく、「元会員ら」集団がかかわっています。

(サルでもわかるブログより引用)

2012/05/12 – しかしこれらの祈願は、ワールドメイト元会員らの間で「逆証」と呼ばれる現象を発生させます。

2013/10/02- このメルマガがリンクされるや否や、元会員らに衝撃が走りました。

2013/10/11 – 私たち元会員はもしも「どうして・・・」

サル氏は、元会員らの間で常に連絡をとりあっており、ニューライスブログのコメント欄にメルマガがリンクされるや否や、元会員らで衝撃を感じたそうです。そして、元会員らの総意として「どうして・・・」などとブログに書いたのです。

「メルマガがリンクされるや否や、元会員らに衝撃」を実現させるには、以下の方法があると考えられます。

・元会員らが集まっている個室で、ブログを監視しており、コメント欄の書き込みを見つけたとたん、「見てみて」と促し、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、その場で、「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログに更新する

・誰か、一人がブログを監視しており、メルマガがリンクされるや否や、電話もしくはメールで「見て」と促し、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、電話もしくはメールで「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログを更新する

・スパイ会員としてワールドメイトに入会してる人物が、メルマガリンクをコメント欄に書いたことを、仲間に、電話もしくはメールで知らせ、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、電話もしくはメールで「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログを更新する

いずれにせよ、真っ昼間にたいして目立ってもないブログのコメント欄に、メルマガのリンクが貼り付けられるや否や驚くためには、誰かが監視役として張り付き監視をするか、コメント欄に書き込んだ本人から連絡をもらうしか方法はないでしょう。

そして、その結果、「私たち元会員は」と書くには、複数の元会員の間で、「どうして・・・」などと集団で意見交換をする必要があります。

真っ昼間から、電話やメールなどで、「メルマガ見た?」といちいち意見交換をしたり、プロアンチの事務所で「メルマガ見た?」などとわいわい話し合ってるのです。

サル氏は、ウソばかり書くことで有名ですが、それは、サル氏単独の行動ではなく、元会員「ら」によるものであり「私たち元会員」の総意としてブログを更新してるのです。

ワールドメイトのプロアンチ活動を行う人間は、3人とかほんの数名ですが、秘密裏に連絡を取り合ったり、事務所でともにプロアンチ活動を行ってるのですね。

だから、世の中に数多く存在する危険な宗教団体のことには、一切、触れずに、ワールドメイトのことばかり、最近では、既に完治した他人の痔のことばかりブログにアップするのです。

それにしても、ワールドメイトは批判するところもないからといって、既に完治した他人の痔の話題で、5つも6つも7つもブログを更新するなんて、非常に悪趣味だとしかいいようがありません。

どこぞの宗教団体の教祖などは、入院してるそうですが、そっちのほうがもっと深刻な話題ではないでしょうか。しかし、どこぞの宗教団体の話題はタブーなようですね。資金源であるスポンサーの機嫌を損なうことなど、出来ませんものね。(ニッコリ)

【敗北確定】ワールドメイト元・会員のブログ【違法】


「ワールドメイト元・会員のブログ」という、数々の違法性が指摘されてるブログがあります。

多方面から、批難が相次ぎ、問題視されていましたが、最近は更新することも出来なくなったようです。

この、「ワールドメイト元・会員のブログ」は

開設当初から、ワールドメイトのことを批判する度に、

批判してる内容が滑稽であると看破されることが相次ぎ、

そのたびに、管理人である、(自称)元・会員はやる気をなくして弱気になる

・・・ということを繰り返してました。

最近では、ワールドメイトのことを批判出来なくなったために

なんの罪もない、ワールドメイト会員200人のTwitterや数十人のFacebookを監視し、

ネットストーカーを続けていたようです。

ワールドメイト会員200人のTwitterを読んで、馬鹿にして、あざけ笑うことにより

自己のアイデンティティーを確立し、なんとか、ほそぼそと活動を続けてたようですが

さすがに、もう、自分が違法行為を重ねていたことを実感し始めたのだろうと思います。

これまで、多数の嘘記事を配信し、その後、都合が悪い記事を削除するなど

不安定な精神状態を思わせる不思議な行為を続けていましたが、

もう、批判するネタも見つからなくなったようですね。

「ワールドメイト元・会員のブログ」を読んで、ワールドメイトを退会する人など

聞いたこともないし、一人もいないとは思います。

会員が読んだら、嘘だとすぐにわかりますからね。

もう、嘘がばれて、違法性も指摘されてるのだから、さっさと撤退したほうが身のためでしょう。

そういえば、ニュースで、FC2ブログでも、開示命令に基づき、情報が開示されることが明らかとなったようですね。

違法行為を続けていれば、いずれ、取り返しのつかないことになるのではないでしょうか?

そうなってからでは、あなたのスポンサーである某団体も、(自称)元・会員を守ることはできないだろうと思います。

ワールドメイトや多数団体を、嘘に基づき批判していながら、某学会だけは批判しない姿勢はぶれることはありませんが、

なにかあってからでは、もう無駄だとしかいいようがないですね。

【違法ブログ】ワールドメイト元・会員のブログ【要注意】


ワールドメイト元・会員のブログというブログにて、いつもの通り、違法行為が行われているようです。

どうやら、キャノングローバル戦略研究所のホームページの画像を、勝手に貼り付けるという権利侵害行為を行っているようなのです。

ワールドメイト元・会員のブログが、著作者の許諾なしに、勝手に貼り付けているに違いありません。

キャノングローバル戦略研究所が、こんな、暴言だらけの品のないブログの作者に、許諾など出すはずもありませんからね。

しかも、ネットから削除した後に、勝手に貼り付けているのは、まさしく確信犯です。

もともと掲載していた内容に、間違いがあることは、ワールドメイト会員なら誰でもわかることですが、やっと、キャノングローバル戦略研究所側のほうでも、それに気づいたから、削除したのでしょうね。

それなのに、勝手に他人の著作物を貼り付けて、揶揄するとは、どういう神経の持ち主なのでしょうか?

こんなに、他人の権利を無断で踏みにじる行為を続けるのは、いったい、なぜでしょうか?

本人の性格の問題(他人の権利を侵害することを、なんとも思わない)である可能性も高いですが、だとしたら、すぐに、自らの過ちを知って、行動を変えるべきです。

ワールドメイト元・会員のブログの違法行為によって、キャノングローバル戦略研究所はじめ、多くの人々や組織が、権利を侵害されています。それは、人間として、許されない行為なのではないでしょうか。

ただし、そうはいってもやめられない事情もあるのかもしれません。

ワールドメイト元・会員のブログの、管理人「元・会員」は、ブログに関わることによって、お金をもらっているプロアンチである可能性も濃厚なのです。

生活のためには、違法行為をするしかない、ということなのかもしれません。

しかし、違法行為をしないで、一生懸命働いて生きていくのが、人間としてあるべき姿です。

もし、違法行為をしてしまっでも、それ相応の保障があると思って安心しているのかもしれませんが、そんな人間として惨めな生き方を選択するのは、いかがなものでしょうか?

(自称)元・会員は、ただちに、違法行為を停止し、全ての違法記事(つまり、ブログの前記事)を削除するべきです。

ワールドメイト(自称)元・会員は公明以外を蹴落とすはず


「ワールドメイト元・会員のブログ」という、自称元・会員(旧名:馬=ゆきちゃん)と名乗る人物が書いてる、中傷ブログでは、選挙が近づくと、なにやらおかしな動きを始めるようです。

前回の選挙の際、自民党、民主党、新党大地、国民新党、その他ほとんどの政党に所属する政治家を、罵倒する書き込みをしていました。

しかし、公明党を罵倒する書き込みだけは、いつも、一つもないのです。

最近も、政治家を蹴落とす意図としか思えない罵倒を繰り広げているようですが、やはり、公明党の政治家だけは、外されています。

ワールドメイトに政治家が来たことはありませんし、ワールドメイトの顧問には政治家はいないはずです。

深見東州(半田晴久)と交流のある政治家さんは、何人もいらっしゃるようですが、それは、当然のことです。

深見東州先生は、菱法律経済政治研究所で、法律や経済や政治について、研究するというライフワークもされているわけです。

最近では、テレビなどの討論番組でも、国際政治、国際経済などについて発言を求められる場も増えていますよね。

深見東州先生は、在福岡カンボジア王国特別領事であり、国際交流の柱ともいえる人物です。

ですから、日本の名だたる方とさまざまな交流をもたれる機会も、数多くあって当たり前だと思います。

「ワールドメイト元・会員ブログ」では、深見東州先生と交流のある政治家の方が、あたかも、なにかワールドメイトと関連があるようなことを匂わせ、必至で無理矢理の中傷を書き、政治家や政党とイメージダウンをはかろうとしています。

しかし、そんなことは無駄ですし、どうせ、書くのなら、公明党と「(自称)元・会員」さんと懇意のあの学会さんのつながりについて書いたほうが、世間の人の注目を浴びることでしょう。

深見東州先生と交流のある政治家の方は、それこそ、幅広い政党に所属しています。

ワールドメイトは、どの政治家の人の選挙運動も一切したこともありませんし、選挙よりも、お祀りが優先です。

神祭りをもはらとする、神道のまじめで善良なグループなのです。

ワールドメイトと政治家さんのつながりなるものは、最初からとくにないので、どこをどう探しても、なにも出てこないでしょう。

それにしても、「元・会員」さんは、長いこと、ワールドメイトと、ワールドメイト会員を中傷するためだけに、ブログを書いてるようですが、一度も、公明党やなんとか学会だけは、中傷しないのは、なぜなのでしょうか?

それどころか、なんとか学会の池田なんとか氏の肩書きを絶賛する発言まで、過去にしています。

あらゆる宗教は悪であり、邪教であるようなことを書いていながら、一方で、池田なんとか氏の偉業を絶賛する書きぶり・・・。

また、あらゆる政党の政治家をくそみそにけなしているかと思いきや、一方で、公明党だけは決して中傷しないというアンバランスさ・・・。

あらゆる宗教や政治家について論じたいのであれば、日本で最大の宗教団体であるなんとか学会の記事を、多数書くくらいで、バランス的にもちょうといいと思いますが、なぜ、それが、できないのでしょうか?

なんとか学会や公明党の政治家について、一つも、記事を書かないのは、それが出来ない事情があるからに違いありません。きっと、非常に、都 合 が 悪 い のでしょうね。

選挙が近づくにつれ、きっと、公明党以外の政党や政治家を蹴落としにかかるはずです。それがいつものパターンですから。

ワールドメイト元・会員ブログ「馬」が、サイゾーの内部情報に精通、裁判傍聴を暴露。


ワールドメイト元・会員ブログの自称元・会員コトゆきちゃんコト馬さんは、雑誌「サイゾー」の内部情報に精通しており、裁判を傍聴していたと暴露をされています。馬さんは「ワールドメイト救済ネット」「創価学会」の内部情報に精通していることもわかってきております。ひょっとして、「サイゾー」「ワールドメイト救済ネット」には、なんらかのからくりがあるのでしょうか。

(馬さんの嘘コメント)

最高幹部25人組に(嫁を含めて)何人もいる姓であり、辞めた幹部にも宮崎姓はいて(WMを辞めて天敵のサイゾー誌に駆け込んでw、過去に霊的な 問題が解決したことはないwと言ったあの人です)、末端会員さんもご存知の宮崎俊彦夫妻もいます。とにかく上部は宮崎姓だらけで裁判中に被告さんが混乱し たくらいです。

  1. 2010/06/16(水) 23:40:34 |
  2. URL |
  3. 元・会員 #-

「最高幹部25人組」などと言っていますが、そんなものは、ワールドメイトには全く存在しません。当初、植松先生のご自宅に集まった初期のご神業のお弟子さんが25人おられたことを指しているそうですが、もう、そんな初期のお弟子さんは、現役で活動されていません。深見先生が青年だったときに、ご年配の方もおられましたから、もうお亡くなりになったり、現役を引退されたりしている方がほとんどです。

当初の25人の方は、昼は働き、夜は御神業をされる毎日を送られており、手探りでされていたと思います。なんとか御玉串を捻出して、全国の神社に御神業に出かけたりして、ワールドメイトがまだできる前に、御神業の礎を作られた方たちです。

当初のお弟子さんの25人の中に、深見先生と同い年くらいで、御神業の道に来られた方が、今もお弟子さんとしてされていると思います。ただし、ワールドメイトのスタッフに、当初の25人のお弟子さんといえる方は、一人もおりません。話題に出ている宮崎俊彦夫妻さんは、まだお若い方たちですから、当初の御神業が始まったときには、まだ小学生かそこらの年齢だったでしょう。

また、当初のお弟子さん25人が全員が幹部であるというのも真っ赤な嘘です。まず、ワールドメイトの幹部には、当初のお弟子さんはおられません。また、「WMをやめて、サイゾー誌に駆け込んだ」などという宮崎姓の辞めた幹部、などという方もおられません。どこまで事実無根の記事を書くおつもりなのでしょうか。

それにしても、「サイゾー」誌に、「ワールドメイトを辞めた宮崎姓の幹部が、過去に霊的な問題が解決したことはないと言った」などと掲載されていたという記憶が全くありません。馬さんのコメントを見ると、「WMを辞めて天敵のサイゾー誌に駆け込んでw、過去に霊的な 問題が解決したことはないwと言った」とありますから、どうやら、記事になったということではなく、たんに天敵のサイゾーに駆け込んだ、ということだったのでしょうか。となると、馬さんは、「サイゾー」誌の関係者から「WMを辞めて天敵のサイゾー誌に駆け込んでw、過去に霊的な 問題が解決したことはないwと言った」という内部情報を聞いたということであるとしか考えられません。

そして、さらに興味深いのは、馬さんが「裁判中に被告さんが混乱し た」と激白されていることです。裁判は、平日に行われますから、ふつうに仕事をしている人が、なかなか傍聴に行けるものではありません。

一日中、パソコンの前に座っているか、裁判の傍聴に行くかという生活を送り、さらに、生活に困っていないということは、やはり、ワールドメイトの中傷を書き続けることにより、収入を得ているとしか考えられません。

創価学会と池田大作博士を賞賛し、「ワールドメイト救済ネット」「サイゾー」誌の内部情報に精通され、ワールドメイト関連の裁判を傍聴されている馬さんは、いったい、どこから収入を得ているのでしょうか。そして、最近、お仲間を動員し、必死で、事実無根の中傷を書き続けられる目的はいったいなんなのでしょうか。よほど、都合が悪いことがあって、どこからか圧力がかかったのでしょうか?

ワールドメイト自称元・会員プロアンチ「馬」が靖国神社を愚弄


ワールドメイトの自称元・会員を名乗る、旧名「ゆきちゃん」こと「馬」という匿名人物が、靖国神社を愚弄する発言をしています。

靖国神社のことを、「人霊を祀っている神社」呼ばわりし、ワールドメイトリーダーである深見東州半田晴久)先生が、靖国神社に参拝することに関し、あたかも問題があるかのような書きぶりなのです。

英霊に感謝し英霊に恥じないような生き様をするぞと発願し、靖国神社に参拝することは、日本人として当然のことではないでしょうか。

国家のために殉難した人の霊である「英霊」を祀ってる神社のことを、「人霊を祀ってる神社」などと貶め、靖国神社参拝を問題視するのは、いったいなぜでしょうか?

ところで、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬は、以前から、「日本はもっと韓国を大事にしなければならない」などと主張する人物が教祖である教団と、深い関係性が指摘されてきました。

一つのホームページに、某学会のシンパブログのタイトルと自称元・会員コトゆきちゃんコト馬の「ワールドメイト元・会員のブログ」のタイトルが、一覧にされて並んでいる、不自然なサイトも見つかっています。

しかも、当ブログで指摘したあと、なぜか、至急、某学会シンパブログとワールドメイトアンチブログのタイトルがクリックできるサイトが削除されるなど、不審な動きも確認済みです。

また、選挙前に、公明党支持にまわり、自民、民主を貶める発言をした記録も保管済みです。最近でも、国民新党、立ち上がれ日本などの所属する議員や、石原都知事と親交のある議員などを愚弄する発言をしています。

深見東州先生は、公明党以外の議員さんとは、まんべんなくお付き合いがありますし、深見東州先生と交流のある議員を叩くことで公明党を擁護したい意図が見え見えです。(深見東州先生は公明党を嫌っているわけではないそうですが、公明党の議員さんとまだ縁がないだけのようです。)

ワールドメイトリーダーの深見東州(半田晴久)先生が、ご両親から相続した、とうてい住めないような古い一軒家のことを、豪邸などと呼び続けるウソはもううんざりです。ちなみに、深見東州(半田晴久)先生は、一人暮らし用の住まいを賃貸してるそうですし、食事は自炊でつくられるそうです。

ワールドメイトのスタッフが豪邸を所有してるというウソも、耳にタコができました。100回ウソをついて真実にしてしまう作戦は、もう勘弁してください。知り合いのスタッフさんに聞いたら、豪邸などすんでる人は一人もいないし、真っ赤なウソだと言ってましたよ。

ワールドメイトのスタッフさんは、賃貸に住んでる人ばかりだそうです。また、以前、坂井さんというスタッフの方が、本人曰く「両親が長年貯蓄していた貯金により、相場からみて格安の中古の矮小住宅を購入して住んでた」旨の話がありましたが、もう狭くて住めないから、賃貸住宅に移ってるそうです。

ワールドメイトの職員ではない、古くからの深見東州(半田晴久)先生のお弟子さんが、一軒家のマイホームをもっていることについて問題視するのは、見当違いもはなはなしいです。ワールドメイトの職員でない人は、ワールドメイトからお給料をもらうことはありません。所属する組織からしか、お給料をもらわないわけですから、ワールドメイトの玉串などと関連性は一切ありません。

また、深見東州先生のお弟子さんが住む家は、一つも豪邸などないことは明らかです。だれも、億単位の住宅などに住んでいる人はいないのに、億以上の家、などとウソを書くのはやめてください。

謄本を取って確認したなどと言っていますが、たとえば、分譲住宅のひろい抵当権が設定されたうちのほんの一部を入手しただけなどだったら、一番上の抵当権が億以上であったとしても、実際入手したのは、そのつぎに設定されてる抵当権になるのだと思いますよ。察するに、そういう大きな勘違いをもとに誤情報を発信し続けてるだけだと思います。

深見東州先生のお弟子さんでマイホームを持ってる人は、だいたいご高齢の方ばかりで、両親からの相続を頭金にしてローンを組んだ人ばかりだそうです。いったい、どこが問題なのでしょうか?賃貸住宅よりも、マイホームを入手して月々支払ったほうが、毎月の支払いが安いご時世なのだから、頭金が相続でもらった人がマイホームを持つのはむしろ節約してると思います。誰一人として、億単位の住宅などもっていませんし、贅沢な生活をしてる人などいません。

自称元・会員コトゆきちゃんコト馬は、マイホームをもつスタッフ数名の住所を突き止め、マイホームを男女数名で視察するツアーを主催し、幾ばくかの金をせしめたようですが、どうせ、こぢんまりとした中古住宅や安い中古分譲マンションばかりを見ることになってがっかりしたはずです。

今後、豪邸などと、ウソを書くのは、もうやめましょう。見苦しいですよ。

ちなみに、海外で活動してるスタッフさんのドレスやバッグも、もらいものだったそうですし、身につけてるアクセサリーは、スワロフスキーのガラス玉やジルコニアだそうです。スタッフさんは、ご神業一筋だから、贅沢品などに興味はないそうですよ。

また、深見東州先生が、以前、糖尿病であったことを贅沢病などと中傷するのもやめましょうね。べつに、贅沢な生活をしてる人が糖尿病になるわけではありません。子どもでも糖尿病になる子も多い時世ですし、アフリカやカンボジアなどの発展途上国でも糖尿病になる人は、けっこう多いようです。

深見東州先生は、食生活や生活習慣を改善されて、今は、血糖値は常に正常値であるそうです。これは、日頃、いかに、贅沢な生活をしていないかを証明すると思います。

元・会員コトゆきちゃんコト馬の、とうてい日本人とは思えないような侮辱発言は、バックのスポンサーの意向なのでしょうか。そして、ワールドメイトの中傷を繰り広げる自称元・会員に、それなら某学会はどうなんだ、と言いたいです。

なぜ、某学会には、ワールドメイトなんかよりも、よほどスケールも金額もでかい疑惑があることには、一切ふれずに、とくに問題のないワールドメイトのことばかり、ウソをでっち上げてまで中傷するのでしょうか?

善良な団体であるワールドメイトを中傷する前に、某学会のようなもっと大きな問題が指摘されてる団体のことを、告発したほうが、よほど世間の役に立つと思います。

ここまで書いても、きっと、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬さんは、某学会のことは、一切、記事にしないし無視を決め込むでしょう。それはいつものことです。バックのスポンサーを貶めるような都 合 の 悪 いことは書けないのでしょうね。

ワールドメイトプロアンチ(自称)元・会員(活動家)の活動内容


ワールドメイトの職業アンチである、(自称)元・会員こと「非NPO法人 純粋にがんばっている性感開発協力機構(SSD)」こと馬ことゆきちゃん関連の記述をしていたところ、「職業アンチ」ではなく「プロアンチ」という呼び名のほうがぴったりではないか、とするご意見をいただきました。

たしかに、馬さんが某組織に所属する人物であり、職業としてアンチ活動を行う、活動家であることは、明白であるわけですが、金銭授受の証拠を見つけることは、警察が強制捜査でもしない限り無理な話ではあると思いました。

そこで、今日からは、試しに、プロアンチ、と呼称してみようと思います。

早速、(自称)元・会員こと馬さんが、今日も、ワールドメイトの一般会員のブログを監視した結果の掲載と中傷活動を行っています。

馬さんの活動内容の最も大きな柱は、以下の通りです。

◎ワールドメイト一般会員のブログとTwitter(200名)の監視

◎ワールドメイト一般会員ブログとTwitterの中傷、(とくに幸せそうなワールドメイト会員がターゲットにされ、「完全覚醒詐欺師」とか「前科者」など、犯罪者呼ばわりされる)

◎ワールドメイト一般会員ブログとTwitterを閉鎖に追い込み、悦にいたる

(「ワールドメイト元・会員のブログ」の馬の記述)

ワールドメイト会員の自称音楽家(笑)の皆さんには、ラリP、女ラリP、銀座のおばちゃん、大阪のYAMAHA薬剤師、クヌムなんたらとかいう気持ち悪いおばはん、この前科者さん、他にもいろいろいるようだけどさ

2012/07/18(水) 07:44:15 |非NPO法人 純粋にがんばっている性感開発協力機構(SSD) #-

馬さんは、ワールドメイト会員で面白い人気ブログを書いている、マイスターkeiのことを「この前科者」などと罵倒していますが、もちろん、マイスターkeiさんは、過去に犯罪歴はありません。

なにをもって「この前科」と称しているのかというと、

東海地方在住の元ヤンチャ(つまり前科者ってことやね)

2012/07/18(水) 07:44:15 |非NPO法人 純粋にがんばっている性感開発協力機構(SSD) #-

馬さんの証言によると、「元ヤンチャ」であるということが「この前科者」根拠のようです。

マイスターkeiさんは、とくに、自分が元ヤンチャであるなどとブログで書いたこともないようなので、馬さんの完全な自己解釈のようです。つまり、馬さんの妄想により、ワールドメイト一般会員のマイスターkeiさんは、元ヤンチャであることにされ、強引に、この前科者にされてしまったわけです。

「ワールドメイト元・会員のブログ」は、このように、ワールドメイトの一般会員を中傷し、犯罪者呼ばわりして、ワールドメイト会員のブログを閉鎖させようとすることを、大きな目的の一つとしています。

おそらく、ワールドメイト会員の表現の自由を封じることや、ワールドメイトの善良なる活動を封じ込めることが目的でしょう。

実際に、馬さんからの中傷が原因で、ブログやTwitterを削除させられた会員は、数多くおります。

kikurihime2008さん、ougonnhimeさん、ゆきさん、銀座の相馬さんなどは、馬さんに犯罪者呼ばわりされ、散々、中傷されたことを理由に、ブログを削除されたようです。

馬さんは、ワールドメイトから圧力がかかったせいでブログ閉鎖に追い込まれた、などと書いていますが、そんなことはないでしょう。ワールドメイトにて、ワールドメイトの一般会員に、誰がブログをやってるかなどという調査がされたこともありませんから、ワールドメイトがブログ主を特定していた可能性は低いと思われます。

元・会員の卑劣な誹謗中傷には、本当に理不尽な思いを感じます。ワールドメイト会員というだけで、犯罪者呼ばわりされて、ブログ閉鎖するまで、執拗に監視され続けるのです。

ちなみに、一日中、ブログを書いたり書き込みをする、プロ活動家である、(自称)元・会員こと「非NPO法人 純粋にがんばっている性感開発協力機構(SSD)」こと馬ことゆきちゃんは、ワールドメイトになんらひがいにあったこともない人物です。

(自称)元・会員こと馬さんのの正体を知る人によると、支部長になりたかったけれども、周囲の人に選ばれることはなかったために、逆恨みをしてるだけのようですね。また、馬さんは、元歌手だったようなので、ワールドメイトで音楽家として楽しい日々を送ってる人物を見ると、とくに許しがたい嫉妬心を感じて、犯罪者呼ばわりに加速がかかるようです。

某組織と連携して、ワールドメイト現会員を誹謗中傷し、犯罪者呼ばわりして悦に至る活動家、プロアンチである、馬さんの誹謗中傷は、今日も続いているようです。

もし、馬さんの誹謗中傷に耐えられない方は、警察に通報しましょう。警察に通報する勇気がない方は、ワールドメイトひがいあれば相談します課に相談しましょう。馬さんの課外活動は、活動家としてプロ意識に支えられているので、容易に止むことはないでしょう。法的責任を問うしか、方法はないのだろうと思っています。

ワールドメイト 会員のブログ潰しを狙う(自称)元・会員の脅し


ワールドメイトの「元・会員」と名乗る匿名人物により、ワールドメイト現会員が莫大な苦痛を受けています。これは、もはや、事件と言ってもいいでしょう。ワールドメイト現会員の、最低限の文化的社会的な生活が、元・会員により、侵害されようとしてるのです。

「元・会員」こと「ゆきちゃん」こと「馬」と名乗る匿名人物は、「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログを開設し、次々と、ワールドメイト現会員のTwitterやブログを無断転載して晒しています。

元・会員曰く、毎日、Twitter200人分を監視してるそうです。

元・会員は、2005年頃には、すでにネットでワールドメイト現会員をいじめる書き込みを始めており、ワールドメイト会員の氏名、住所、職場などのプライバシー情報の収集をしていたようです。そして、ついに、職場に通報しよう、などというプライバシー侵害行為を行うべく、煽動をしていました。

しかし、旧ワールドメイトに関する議論掲示板にて、職場に通報する運動を行おうと呼びかけが始まると、ワールドメイト現会員から、恐怖におののく書き込みが寄せられたのです。「紀藤先生へ メールします byゆきちゃん」などと紀藤正樹弁護士に助けを求めるも、いっこうに助けが寄せられる気配もなく、旧ワールドメイトに関する議論掲示板は、閉鎖してしまいました。

その後、「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログにて、20人以上のワールドメイト現会員のブログをさらし、ワールドメイト会員の顔写真を貼り付け、ワールドメイト会員の自宅らしき写真をさらしてるようです。

そして、ワールドメイトを恐怖におののかせ、脅し、ワールドメイト現会員のブログやTwitterを閉鎖させようとするのです。

元・会員は、幸せそうなワールドメイト現会員を見ると、嫉妬心まるだしの中傷を書き、「最凶詐欺師」「婆」「確信犯」などと、犯罪者呼ばわりして、ブログにけちをつけてきます。

なにげなく書いたブログを、金儲けのためとか、わけのわからない中傷を書かれ、脅され、けちをつけられることに耐えられる人はそうはいないでしょう。

そうして、現会員のブログやTwitterを閉鎖させ、あたかも、「ワールドメイトが圧力でブログを閉鎖させた」などとワールドメイトに責任転嫁するのです。

ワールドメイトからブログをやってるかどうかなど、一度も聞かれたことはありませんし、そんなことは、会員の自由にまかされています。ワールドメイトが会員のブログを削除させるなどということはありません。

元・会員さん、あなたが、現会員を脅したことに気づいた人が、もうこれ以上中傷されたくないから、削除しただけの話であると、いい加減、気づいたほうがいいですよ。

元・会員の行為は、言論による宗教弾圧以外の何物でも無く、脅迫などの言葉の暴力も含んでいます。違法性の高い行為について、我慢のならない現会員のみなさまは、勇気を持って、警察に相談しましょう。

元・会員ことゆきちゃんこと馬さんは、某組織からお金をもらってブログを書いてるので、残念ながら、そう簡単には、現会員への中傷をやめることはないでしょう。しかし、もう相当数の違法行為とおぼしき証拠がネットにありますから、充分に立件できる可能性は高いだろうと思います。

ワールドメイト現会員をイジメないでお願いします(自称もと会員の罵詈雑言・誹謗中傷やめて)


ワールドメイト現会員をネット虐めて、楽しんでいる、自称もと会員と名乗る人物の行為が、今、たいへん大きな問題になりつつあります。なにも悪いことをしていない現会員が、まるで犯罪者呼ばわりされるという理不尽な暴挙が、ネット上で広がってるのです。

ワールドメイトの自称元・会員と名乗る人物は、「ワールドメイトの元・会員ブログ」というブログを開設し、ワールドメイト教祖のみならず、職員、会員、教祖が関わる団体や教祖が関わる団体に勤める人物、教祖が関わる団体の取引先や取引先に勤める人物を特定し、ネット上に貼り付けて罵詈雑言を書き連ねることを趣味としてるようです。

百歩譲って、事実に基づくワールドメイトの教義や運営方針に対する批判なら、まだわかります。しかし、自称元・会員は、ワールドメイトと関係がある人物を個人攻撃して、罵詈雑言を浴びせかけるだけなのです。しかも、罵詈雑言の8割方は、ふつうのワールドメイト会員に向けられています。

まさに、信仰の自由を侵害する行為であり、憲法の精神にもとる行いだろうと思います。

自称元・会員の手口は以下の通りです。

1.幸せそうなワールドメイト会員(とくに中年の女性がターゲット)を見つける

2.会員のブログやTwitterを全ページチェックし、個人情報を徹底的に探します。これまで、氏名、住所、年齢、勤務先、連絡先、家族構成、収入の程度、性格、趣味などを、「ワールドメイト元・会員のブログ」で晒された会員は数知れません。

3.会員のブログやTwitterを監視します。自称元・会員自身の発言によると、常時200名のワールドメイト会員のTwitterを監視しているそうです。

4.会員がブログやTwitterで、少しでも幸せそうな書き込みをすると、本文を自身のブログに貼り付け、罵詈雑言を書き込みます。会員のブログは、自称元・会員にとって永遠に保存され、これ以上ワールドメイト会員を続けるなら晒すぞ、と言わんばかりに脅してきます。ちなみに、幸せそうなワールドメイト会員を許せないご性質なので、容赦はしません。これまで、「犯罪者」「詐欺師」「凶悪詐欺誌」「最凶詐欺師」「完全覚醒詐欺師」「三流詐欺誌」「銀座婆」「ジジイ」「お花畑ラリラリ」「ウンコ」「高卒ナイナイウンコー」「高卒饅頭」「工作員」「実働部隊」「豚」「鴨」「低脳」「変態」「バカ」「ボケ」「カス」「クズ」など言いたい放題です。そして、何かと紀藤正樹弁護士の名前を出して脅してきます。(以前、「紀藤先生へ メールします by ゆきちゃん」とネット上に書いて脅してきたのが、自称元・会員です。)しかし、紀藤弁護士は自称元・会員とは関連があるかは今のところ、わかっていません。たんに、なにかと紀藤弁護士の名前を出して脅してるだけかもしれません。

5.一度狙われると、何度でも書かれます。ワールドメイト会員のみならず、ワールドメイト会員ではなくても、自称元・会員の嫌がらせにあった方もいます。ワールドメイトを良いと思う人物は、全員、最低最悪の酷い人間であると一方的に罵詈雑言を書き続けるのです。

自称元・会員は、毎日、嘘を書き続けますから、ワールドメイト会員の個人攻撃も、100%事実無根の中傷が書かれているようです。

お気をつけください。

【(自称)元・会員の今日の嘘】

小沢さん、ワールドメイトからの顧問料月200万円はあまりにもイメージ悪すぎ。政治にお金がかかるのはあたりまえだし、過度に潔癖症になる必要性はさらさらないけれど、こは筋が悪すぎ。これって小沢さんというより、小沢さんをガードすべきスタッフの怠慢じゃないんだろうか
1. 2012/07/08(日) 15:05:15 |

小沢一郎さんはワールドメイトの顧問ではありませんから、ワールドメイトは小沢一郎さんに顧問料など払っていません。菱法律経済政治研究所が小沢一郎さんに顧問料を払っているはずです。

このように、巧妙に嘘を根拠として、誹謗中傷を書くのは、(自称)元・会員のやり方です。

「元・会員」ほか、「雌鳥ブラスバンド」「新米薬寿師」「にゃんこ」なども、つるんで嘘ばかり書いてくるので、お気をつけください。

ところで、ワールドメイトの会員を虐めることに、いったいなんの意味があるのか疑問に思う方もおられることと思います。理由は簡単です。

ワールドメイト会員を虐める理由は、ワールドメイトを中傷する材料がないからです。ワールドメイトの教義や教えには矛盾がないので、職業上ワールドメイトを中傷しなくていけない立場のアンチは、手も足も出ません。ですから、ワールドメイトの会員は最低最悪の人間だ、とアピールして、ワールドメイトのイメージダウンを謀ってるのです。
もし、(自称)元・会員に狙われてしまった場合は、最も安全な方法は、ブログやTwitterを削除することでしょう。しかし、削除しても、元・会員のブログで貼り付けられて晒され、罵詈雑言を消してくれない場合もあります。そういうときは、警察に相談しましょう。

しかし、勇気がなくて警察に行けない方は、ワールドメイトの「ひがいあれば相談します課」に相談しましょう。「ひがいあれば相談します課に相談したいんですけれども」とワールドメイトに電話をするか、信頼するスタッフさんにこっそり伝えるだけでいいと思います。

聞くところによると、ワールドメイトの「ひがいあれば相談します課」では、ワールドメイトからトラブルに遭ったという相談はまず滅多にないそうです。ワールドメイトのアンチからこんな酷いひがいに遭った、と相談しても、誠心誠意、力になってくれると思いますよ。

妄想で暴走するワールドメイト元・会員こと馬


「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログが、違法性の高い行為を活発化させています。

先日、自身の違法行為に恐れおののき、28記事もの大量削除を行った(もしくは、プロバイダより強制削除された)にもかかわらず、元・会員こと馬さんは、いまや調子に乗ってるようです。

住吉熊野道(=めがねっこ他大量のマルチハンドルを行ってきた、教団公式ネット対策班ぜんじ軍のひとり)の大嘘を画像にて証明した

2012/07/08(日) 09:17:18 | URL | 元・会員

などと書いていますが、これはたんなる誇大妄想であり、つまりは大嘘でしょう。いったいなにを証明したというのでしょうね。なにも証明されていませんね。

新潮様、アサ芸様のように、拙宅記事を元になんぼでも記事を書いていただいてもかまいません。

(後日記事を立てて後述しますが、新潮様が拙宅記事をご覧であったことは勝手に確信しております。違ったら申し訳ございません。)

2012/07/08(日) 09:17:18 | URL | 元・会員 #-

などと書いていますが、それこそ勝手な確信であり、違うと思いますよ。

「ワールドメイト元・会員」が行ってることは違法性の高い行為以外のなにものでもなく、脅迫罪、侮辱罪、名誉毀損、信用毀損、著作権侵害、肖像権侵害などに当たる可能性の高いことは、もはや言うまでも無いことでしょう。

これだけの違法性の高い行為を行っているために、どうやら、ほかのワールドメイトアンチからも嫌われてしまい、だれも、「ワールドメイト元・会員ブログ」に書き込む人はいなくなってしまいましたね。

裏で連絡をとりあう、「新米薬寿師」と「シディアス郷」「雌鳥ブラスバンド」などの、某組織つながりの仲間だけになってしまいました。

やはり、ワールドメイトが好きな人も嫌いな人も、元・会員こと馬さんの違法性の高い行為には、ついていけませんし、数々の暴言には疑問を感じてるようですね。

そんなに、某組織が怖いのですか?

なぜ、公日月党の記事を一切話題にしないのですか?

公日月党を応援し続ける元・会員さんが、ワールドメイトを潰そうと必死すぎるのは、見ていて痛ましいですが、ワールドメイト会員でこのブログに影響を受ける人はいないでしょうし、マスコミがこんなインチキなでっち上げを鵜呑みにするとは思えません。

誇大妄想というほかありませんねwww

まあ、違法性の高い行為を活発化させてるということは、自ら法的責任をとる覚悟をお持ちなのでしょう。前科がついたまま一生を生きるのは、どんな気持ちなんでしょうね。それも、某組織からの報酬に含まれているわけなのでしょうから、カネのためにはなりふりかまっていられないということなのでしょうかねwwwwwwwwww

ワールドメイト元・会員からの被害に泣いてる現会員の声


ワールドメイト元・会員のブログが、なんだか急にやけっぱちになって更新&コメントをしています。

おそらく、シンパブログの忠告にびびって更新を停止したところ、某組織から非常に強い圧力がかかったということを指すのでしょう。

(自称)元・会員コトゆきちゃんコト馬さんも、某組織との癒着や金儲けへの誘惑には勝てなかったということでしょうね。

ところで、ワールドメイト元・会員のブログには、(自称)元・会員の嫌がらせに泣いてる現会員からの切実な訴えも投稿されています。

(自称)元・会員に、誹謗中傷の限りを尽くされている現会員は、本当にかわいそうです。

切実な訴えの一部を、以下、転載させていただきます。

(ワールドメイト元・会員のブログのコメント欄より引用)

あなたは、どれだけ法律違反を繰り返せば気が済むのですか
1. 2012/06/29(金) 01:44:00 |

純粋にがんばっている人を、傷つけバカにするのは楽しいですか
1. 2012/06/29(金) 02:32:28 |

純粋にがんばっている、ワールドメイトの会員を誹謗中傷するな
1. 2012/06/29(金) 02:48:36 |

ワールドメイトの会員を恫喝するな、バカにするな
1. 2012/06/29(金) 03:04:45 |

ワールドメイトの会員のプライバシーを勝手にさらすな
1. 2012/06/29(金) 04:41:42 |

ワールドメイト会員と思われる人物が、(自称)元・会員の違法行為とおぼしきやり方について忠告をしています。

つまり、「ワールドメイトの会員を恫喝し、バカにする」行為、「純粋にがんばっている、ワールドメイトの会員を誹謗中傷する」行為、「ワールドメイトの会員のプライバシーを勝手にさらす」行為に関し、停止を求めてるようです。

しかし、(自称)元・会員は、一切の反省を見せず、夜通し起きていちゃもんを書き込んでるようです。もともと、(自称)元・会員は、日中も深夜も早朝も、ブログやコメントを書きまくり、報酬を荒稼ぎしてる疑惑が高まっていましたが、このたびの行為により、ほぼ疑惑が真実であったと証明されたも同然です。

一切の話し合いも通じない、元・会員の冷酷な行いには、ひどい、というほかありません。(自称)元・会員とは、精神的になんらかの病気を抱えてる可能性も高いでしょう。

生活報酬のために、ワールドメイト会員をダシにして生きるなんて、あまりにもひどすぎます。

ワールドメイト元・会員問題、ということで、もうネット界では、馬さんコトゆきちゃんコト(自称)元・会員のデタラメな行為は有名ですが、元・会員に泣かされてる現会員の声に、我々はもっと耳を傾けるべきなんだろうと思います。

元・会員の違法性の高い行為を看過すべきではありません。

元・会員ブログの嫌がらせ的クレーマー行為、現会員への誹謗中傷、プライバシーを暴いて会社へ通報するなどの嫌がらせ意行為、などという悪質な組織的活動を許せるはずがありません。

このたび、明かとなったといえる某組織からの圧力、という見えない恐怖の存在も無視できませんが、元・会員が生活防衛のためにワールドメイト会員をダシにしてるという欲望が背景にあります。元・会員の自己中心的考えに基づく要望には、徹底的に抗議をするべきだろうと確信します。

(自称)元・会員は、「ワールドメイト元・会員のブログ」という違法性の高いブログを、閉鎖し、まっとうな人生を送って下さい。

ワールドメイト 元・会員のブログ更新停止!!


ワールドメイト元・会員のブログという問題ブログの更新が停止し、書き込みもないようです。

それにしても、プロフィールに

「スタッフの○○」

「谷○○○の正体」

などと、相変わらず、ワールドメイトの会員の実名と思われる名称を晒すという卑劣な行為を続けています。

プロフィール欄というのは、本来、自身の紹介を書く欄のはずです。それなのに、なぜ、会員の実名と思われる氏名を書いて、会員になりすまそうとするのでしょうか?

もしくは、実名と思われる名称の持ち主と、何らかの関係性があったとうことなのでしょうか?

それとも、単に、プライバシーを晒して、嫌がらせをしたいだけなのでしょうか?

行動の意図は不明ではありますが、違法性の疑われる行為であることは間違いないでしょう。

 

管理人の(自称)元・会員コトゆきちゃんコト馬さんは、かねてから、ワールドメイトのプライバシーを侵害する行為を行っていたようです。

旧ワールドメイトの議論掲示板という、職業アンチの罵倒で埋め尽くされていた、匿名掲示板では、「職場に通報しよう」などと、憲法で保障されている信教の自由を脅かす提案をし、プライバシーの侵害行為を行っていたようすです。

その頃から、なにもかわらず、馬さんは、今まで、違法性の高い行為を行っているのです。

「紀藤先生へ メールします byゆきちゃん」というメッセージを書き込んでいたのも、(自称)元・会員コト馬さんです。もっとも、このメッセージの後、旧ワールドメイトに関する議論掲示板は閉鎖してしまったので、紀藤正樹弁護士も、ワールドメイトの(自称)元・会員からメールされたのが、迷惑だったのかもしれませんね。

幸せそうなワールドメイト会員に嫉妬し、ふつうのワールドメイト会員を、「詐欺師」呼ばわりして罵倒するようなイジメ行為が、許されていいわけはありません!!

ワールドメイト元・会員のブログは、嘘の情報を世の中に垂れ流す、害悪ブログ以外のなにものでもありません。

(自称)元・会員は、某団体の手先として、ブログを書き続けている可能性は高いことはわかっていました。もしかしたら、最近の動きから察するに、某団体も、このブログの危険性について、認識し始めたのかもしれません。

スポンサーがいなくなれば、更新ができなくなるのは当たり前のことですし、自分は、会員でもないので、情報源がないと、書くネタもないということなのでしょうか。

いずれにせよ、削除したといっても、違法性の高い記事のほんの一部のことです。まだまだ、危険性が高いという事実に変化はありませんね。

ワールドメイト元・会員のブログ削除が28記事に!


ワールドメイト元・会員のブログが、ブログ削除記事を28記事にふやしたようです。アーカイブ画面をプリントアウトしていますから、いくつ記事が削除されるかを数えるのは簡単なことです。

しかし、いまだに違法性の高い記事は、多数、残っております。

いったい、どのような基準で削除してるのでしょうか?

いずれにせよ、まだまだ、(自称)元・会員コトゆきちゃんコト馬さんにとって都合の悪い記事は多数存在してるのでしょうから、今後、削除は進む見込みと思われます。

いつ、ブログ閉鎖するのでしょうかね。

たとえ削除したとしても、勝手なデタラメを書いた責任を免れることは出来ないと思われますが、それでも、まあ、反省したのなら、まだまともな感性の持ち主だったんだな、ということは言えるのだろうと思います。

バックのスポンサーとなってる某組織が、このまま、馬さんの支援を続けるのかどうかも、興味深いところです。

ワールドメイト元・会員のブログ25記事削除で敗北確定!


ワールドメイト元・会員のブログ」が、突然、25記事を削除したようすです。

いったい、な に があったのでしょうか?

おそらく、自分の行為の違法性が高いことを認識し、法的責任から免れる目的で、25記事の削除をしたことは、間違いないでしょう。

ただし、当方では、「ワールドメイト元・会員のブログ」の記事をすべて保管しており、しかるべき機関に情報提供を出来る状態でもあります。

当ブログの記事をプリントアウトして、すべてお読みいただければ、明らかに、元・会員コトゆきちゃんコト馬さんの行為の違法性が高いことが認識できることと確信しております。

馬さんは、はるか以前より、プライバシー侵害の疑いの濃厚な行為を続けており、紀藤正樹弁護士に「メールします byゆきちゃん」と相談をしたであろうことも判明しております。

しかし、馬さんは紀藤正樹弁護士の援助も得られることなく、旧「ワールドメイトに関する議論掲示板」という誹謗中傷掲示板は、幕を閉じることとなったわけです。

馬さんが閉鎖の原因であるということは、想像に難くありません。

紀藤正樹弁護士も、ワールドメイト関連の裁判で実質敗北した裁判もあるわけですし、ワールドメイトの中傷を書く人物は、昔から、違法行為を犯していた人もいたわけです。

ただし、わずか25記事を削除しただけで、自らの違法性が高い行為を免れることが出来るわけがありません。削除された25記事は当方で保管済みでありますし、ブログを閉鎖しない限り、まったく反省の色がないということは言えるわけです。

「ワールドメイトの元・会員のブログ」は、あらゆる記事において、違法である可能性も、非常に高いのは明白です。

「ワールドメイトの元・会員のブログ」は早急に、ブログを全削除するべきでしょう。

早急にブログを削除すれば、まだ、反省の色があるということで、情状酌量の措置があるということになるかもしれませんね。

早急に、「ワールドメイト元・会員のブログ」を全削除することを強く要求します!!!

ワールドメイト元会員・著作権・肖像権・プライバシー侵害か


ワールドメイト元・会員のブログの管理人、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬さんが、26枚ものテレビニュース画像を無断で貼り付け、著作権侵害の違法行為を行ったようです。そしてさらに、映っている人の許可なく無断で写真を貼り付ける、肖像権侵害を犯した疑いももたれています。

そして、Fさんという単なる一私人の実名を何度も書き込み、プライベートな行為について、いちいちネットであらわに掲載するというプライバシー侵害の疑いももたれます。

自称元・会員コト馬さんが実名で書いている、Fさんという人物は、たしか、ワールドメイトではなんの役職もない、たんなる一宗教団体職員にすぎません。

わたしはFさんのことを知っていますが、Fさんのような人はめずらしい、およそワールドメイトのスタッフさんらしくない人物といえるでしょう。あんなFさんみたいない人を大々的に書いて、さも、ワールドメイトスタッフの代表であるかのような記述をするのは、スタッフさんとしても心外なのではないでしょうか。

Fさんが人格的、職能力的に秀でている人であれば、ワールドメイトでそれなりの役割を果たしているはずです。

しかし、Fさんは、たんなるいち職員であり、役職のない、ヒラスタッフさんだというではありませんか。

それを聞いたら、だいたいFさんがワールドメイトで果たしている役割が、たんなる一職員以上のなにものでもないということが、自ずから明かであると思います。

別に、宗教団体ですから、神様への真心があればそれで職員である資格はあると思います。しかし、優れた人であれば団体を支えるような役割を果たされるわけでしょうが、そうでない人は、いち職員として支えるということになるわけでしょう。

たんなる、一私人に関して、あんなに実名を書いて揶揄するのは、いかがなものでしょうか。とも思いますが、馬さんはFさんが気になって仕方が無いわけなんですね。それにしても、どうして、馬さんは、平然と違法行為を行うのでしょうか。

過去になにがあったか知りませんが、どうしてもFさんを気に入らないとか、逆に、Fさんの動向が気になってストーカー的行為に走ってしまう、ということならば、それはそれで仕方のないことです。

しかし、まるでFさんがワールドメイトを代表するような役割を果たしているかのような、明らかに間違った記述はちょっと違うのではないでしょうか。

どう考えても、Fさんは、ワールドメイトで重要な役割を果たしているような人物ではありませんよ。

Fさんに嫉妬したり、Fさんを揶揄したいのでしたら、勝手に好きにすればいいとは思いますが、まるで、ワールドメイトの代表的な人であるかのような、誤った記述はやめてもらいたいものです。ふつうのワールドメイトの会員は、Fさんとは似ても似つかないような性質であります。

まあ、Fさんがどんな人物であれ、Fさんの単なるいちプライベートな行為について、いちいち実名をあげて、ネットで晒す行為は、プライバシーの侵害にあたる可能性は高いでしょうね。馬さんは、ワールドメイトの会員について、一人一人調べ上げて、いちいちプライバシーをネットに晒す趣味をお持ちのようです。

 

以前、会員のプライバシーを調べ上げた上で、「職場に通報しよう」などと呼びかけ、紀藤正樹弁護士に「メールします」などと、自ら犯した違法行為の後始末を相談していたらしい、馬さんならではというか・・・。

相 変 わ ら ずですね。

なぜ、馬さんは、そうまでして、違法行為を続けるのでしょうか。やはり、どこぞの組織より、よほどの圧力がかけられているということなのでしょう。

嫉妬心によりワールドメイト会員の中傷を書き続ける「馬」(=自称元・会員)


ワールドメイト元会員のブログにて、馬(自称元・会員)さんがすすめておられた

ワールドメイトの実相」を読んでみました。

非常に興味深いブログですね。ワールドメイトの元会員のブログがなぜ、うそ偽りを書いているのかがよく理解できます。

ワールドメイトのアンチサイトが存在する理由http://worldmatedata.blog.fc2.com/blog-entry-17.html#comment7)を是非ご覧ください。

(ワールドメイト元会員のブログ:馬さんの書き込み)

それから私も実態様同様関連法人はかなり調べているつもりだが

理事にワールドメイト会員らしき人物はいないため、
理事は菱研レディースプロアマのスコアを晒した(それを見てババアが発狂したっけねw)爺さん医師とかだよな。これは現元会員が私のレベルで目が醒めた上で調査しているか、 内 部 の 人 間 しか言い切れないことです。普通の現元会員はJFOSの存在すら知らんわアホが。IFACやJBGAのこともろくに知らんだろ。(2012/05/02(水) 20:45:23 |元・会員)

上記のでっち上げにより、「ワールドメイトの実相」を書いた人を内部の人間である、などと馬さんが決めつけていますが、まったくの単なる決めつけであることは断言できます。そんなこと、スタッフさんに聞いたらわかることですよ。

それにしても、「ワールドメイト元・会員のブログ」は、ますます日本語の意味が不明瞭となっています。馬さんは、頭は大丈夫でしょうか?

「ワールドメイト元会員のブログ」を読み、管理人の馬さんが、今、不幸せであるから、幸せそうなワールドメイト会員に嫉妬したい気持ちは伝わってきます。しかし、だからといって、ワールドメイト会員とみれば、みさかいなく批判中傷、嫌がらせをする気持ちを理解することは出来ません。

あるいは、紀藤先生に「メールします」と助けを求めても助けてもらえなかったから、ワールドメイトに責任転嫁し、恨みを募らせているのでしょうか。

ワールドメイトを中傷すればするほど、不幸せになっていく馬さんが哀れでしょうがありません。

某組織からのお金ほしさに、嘘偽りを書き続けていても、決して幸せにはなれませんよ。

 

ワールドメイト元会員のブログ・100%嘘ばればれの状況


ワールドメイト元・会員のブログ」にて、管理人の「元・会員」(旧名、馬、ゆきちゃん)が、またもや、100%嘘だとすぐにわかる記述をしています。

(ワールドメイト元・会員のブログのコメント欄より)

最後には俺に私にちょっとカネ貸してよあんたの功徳になるんだし、と絡め取られて離れられなくなってゆくんですね。
2012/03/16(金) 09:14:15 |元・会員 #-

ワールドメイトでは、会員同士のお金の貸し借りなどは、一切ありません。たぶん、わかったら支部に行けなくなったりするんじゃないですかね。

おやおや。会員だったのに、そんなこともわからないなんて、おかしいでちゅね〜。

馬さんは、本当に、元・会員なんでしょうか?

さらに、「偉大なる25人の最高幹部」などと馬さんが勝手に言ってる人は、

1977年、深見が植松の内弟子となって、宗教的生活を開始する[7]。当初は、多くの仲間とともに、宗教活動を行っていた。1984年、小規模な集まりに名称をつけ、宗教団体コスモコアを設立し、宗教的活動を発展させる[1]。」

という時期に活動されていたスタッフの方を指すのだろうと思います。

実は、誰でも知ってることですが、35年も前の話なので、多くの当初のお弟子さんは、すでに亡くなっています。もしくは、ご高齢で現在活動されていないなどの方ばかりです。

なにせ、35年も前の話です。そのころ、深見先生は25歳でしたが、今はもう還暦です。ほとんどの人が深見先生より年上だったわけですから、さもありなんですよね〜。

ですから、「偉大なる25人の最高幹部」などは、この世に存在しません。

本当にばればれの嘘ですね。

馬さんは、なぜ、毎日、ばればれの100%嘘のことばかり書くんでしょうかね。某組織から圧力でもかけられているんでしょうかね。

ワールドメイト会員200人のツイッターを監視する怪しい自称元会員「馬」


ワールドメイト会員200人のツイッターを監視している、怪しい自称「元・会員」という人物がいます。

 

この「元・会員」と名乗る人物は、以前は、「馬」「ゆきちゃん」と名乗っておりました。「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログを開設し、日々、ワールドメイト会員200人のツイッターを監視して、気に入ったツイートを貼り付けては、中傷をするのが、生きがいであるようすです。

私は現会員さんの稼働中のツイッターを200近く監s、いえいえ楽しく拝見しておりますが、

2012/02/04(土) 00:16:26 |元・会員 #-

この「馬」という人物は、以前、「ワールドメイトに関する議論掲示板」という匿名掲示板にて、ワールドメイト会員の職場を突き止めて、職場に通報しようという運動を繰り広げた人物です。当時、プライバシーの侵害でないかという指摘があり、さすがに紀藤弁護士も、看過できなかったようすで、「ワールドメイトに関する議論掲示板」は閉鎖となりました。

 

馬さんは、紀藤弁護士に、「メールします」という書きこみをしていたので、紀藤弁護士になんらかの相談をもちかけていたのだろうと思います。しかし、その後の紀藤弁護士の動きを見る限りでは、馬さんの行為を弁護することが出来なかったということなのでしょうかね。

 

正直、毎日200人のツイッターを200近くも監sするような時間など、わたしにはありません。一人に一分かかるとしても、毎日200分もかかります。

さらに、200人も監sするとなると、EXCELで一覧表をつくるとか、ブックマークを200人つくるとかしないと、管理できないことと思います。

 

とうてい、ふつうの生活の中では、200人ものtwitterを監sするなど、不可能なことです。

 

しかも、なぜ、たんなる会員のツイッターを監sする必要などあるのでしょうか? そして、なぜ、わざわざ、会員のツイッターを晒す必要があるのでしょうか?

馬さんがセレクトするツイッターは、たんに会員の日々の生活をツイートしたものです。これは、ワールドメイトの会員になると嫌がらせをされるよ、と世間にアピールするためにしか思えません。

以前から、馬さんは、ワールドメイトを目の上のたんこぶと思っている組織からお金をもらっているという噂が絶えなかったのですが、ますます、信憑性がましてきます。

 

馬さんは、今年から、2ちゃんねるデビューをされ、匿名掲示板に復帰されたようですし、某組織から、お金をもらうために頑張ってワールドメイト会員を中傷しているようですね。

ワールドメイト元・会員の妄想癖やめて


ワールドメイト元・会員のブログの管理人、元・会員コトゆきちゃんコト馬氏は、自分のブログについて「拙宅は一回でも訪れたら目が覚める構成になっています。」と豪語しています。

 

しかし、ワールドメイト元・会員のブログを見ても、不愉快なだけで、目が覚めるような気持ちになったことは一度たりともありません。

 

百歩譲って、「正業がばかばかしいために、毎日、ブログを維持することで報酬を得ている」馬氏にとって、「自分のブログの絶大なる効果を過信するほか、生きる意義を見いだせない」という事情はわからなくもないです。

 

しかし、ワールドメイト元・会員のブログを見ても、暴言だらけでとても良識ある大人のすることではないと思います。誰が、あんなブログに書いてあることを信じるでしょうか。コメンテーターも10人未満です。しかも、だんご侍氏、など、元・会員とは犬猿の仲で、決して書き込まないアンチもいるようです。

 

アンチにさえ迷惑がられている、不法アンチということなのでしょうか。

ワールドメイト元・会員のブログは、馬氏の妄想で成り立っているブログではありますが、そんなブログを読んでワールドメイトを退会する人など、一人もいないに決まっています。一度たりとも、誰からも聞いたことがありませんし、実際に、不愉快に思って反論を書いている現会員も何十人もいるようです。

 

馬氏には、もう少し、自分を客観的に見て、正業につくことをオススメします。

 

馬氏は、決して、私のブログに反論をしてきませんが、見ていることはわかっています。

馬氏に是非読んでいただきたい記事がありましたので、下記、紹介させて頂きます。

ワールドメイトのアンチサイトが存在する理由

ワールドメイトの実態と真実(ブログ)

 

「正業がバカバカしい」元・会員の妄想的ニート生活


ワールドメイト元・会員のブログの管理人、元・会員コトゆきちゃんコト馬さんの10月6日の書き込みより、一日中、妄想を逞しくしているようすを検証してみたいと思います。

(早朝7時39分までの馬さんの書き込みと妄想)

> 第3部「リアル・サクセス経営術」について講演します。 #サクセス

4時間前 webから

こんな時代にいまだにこんな看板で客が来ると思えるのは、「20年近く前に一番最初にやったセミナーに宗教団体コスモメイトの信者さんたちが大勢集まってくれたからじゃないかな。」「こんなのに誰が一万円もしくは半額の5000円も出して聞くのか逆に興味があるわ。」

2011/10/06(木) 07:39:29 | 元・会員 #-

朝がたから、早速、「haruhisa handa twitter」のチェックで一日が始まるようです。チェックをしたあと、20年前も昔のセミナーに思いを馳せたり、客が集まるのか、どんな話なのか、など妄想を巡らせているご様子です。早朝から、お時間、たっぷりあるんですね。ふつうの仕事をしている人ならご賛同いただけることでしょうが、朝はバタバタして、朝食を食べる間もない日もあったりして、とても、ネットにいろいろ書く時間なんて取れないものでしょう。

ましてや、馬さんは主婦です。

お子さんはできが悪い、とこぼしていましたけれども、お子さんの朝食をつくってあげることはないのでしょうか? それとも、馬さんが書き込み報酬で、一家の家計を支えているということなのでしょうか?

(早朝7時39分〜57分の馬さんのツイッターチェックと書き込み)

RT @HandaHaruhisa: 明日、10月6日(木)、一般公開の私の講演会「菱研サクセスセミナー!」が浅草ビューホテルで行われます(18時開演、23時終演予定)。今回は菱研会員でなくても参加できます。(菱研会員は優待参加できます。一般参加1万円。学生・就活生は半額の学割もあります) #サクセス

From: FukamiToshu: at: 2011/10/05 16:46:52 Re RT 公式RT

RT @HandaHaruhisa: 明日、10月6日(木)、一般公開の私の講演会「菱研サクセスセミナー!」が浅草ビューホテルで行われます(18時開演、23時終演予定)。今回は菱研会員でなくても参加できます。(菱研会員は優待参加できます。一般参加1万円。学生・就活生は半額の学割もあります) #サクセス

From: leonardtoshu: at: 2011/10/05 16:46:33 Re RT 公式RT

明日、10月6日(木)、一般公開の私の講演会「菱研サクセスセミナー!」が浅草ビューホテルで行われます(18時開演、23時終演予定)。今回は菱研会員でなくても参加できます。(菱研会員は優待参加できます。一般参加1万円。学生・就活生は半額の学割もあります) #サクセス

From: HandaHaruhisa: at: 2011/10/05 16:45:53 Re RT 公式RT

____________

「個人でも企業主催のセミナーにたまに参加するのですが、その際入場するのに一銭も払ったことはありません。」

「一般人向けセミナーと聞いてタダかと思ってたらお一人様1万円もしくは5000円とは驚愕。こんな大金を取る講義となるとどんだけ凄い内容なのかワクワクしますね。出した1万円がたちまち100万円くらいになる内容なんでしょうねきっと。」

2011/10/06(木) 07:57:19 | 元・会員 #-

早朝7時39分〜57分の間、馬さんは、ワールドメイト会員のツイッターチェックをし、「こんな大金を取る講義とはどんだけ凄い内容なのかワクワク」しています。この間、お子さんの朝食をつくる行為はしていないようです。朝から、ワールドメイト会員のツイッターを、ストーカー的執拗さでチェックしつつ、深見東州先生の講義の内容を妄想しつつ、過ごしていたようです。お時間あるんですね。

さらに、個人でも企業主催のセミナーにたまに参加するそうです。馬さんは、お仕事をしていると豪語していましたが、いったいどんなお仕事なのでしょう。仕事をしながら、無料のセミナー(無名だから無料の場合が多い)なんかに参加する時間は、ふつうはないですよね。

(早朝7時57分〜8時47分の馬さんのツイッターチェックと妄想)

ワールドメイト現会員の皆様の間に漂う〜という風潮

山梨勝沼 占いと既存神社のガチンコ信者 数日に一回は他人の批判 「ソロりん」

http://twitter.com/#!/HandaHaruhisa/status/121491281393356801

横浜出身熊本在住 会員とツイート交換はするがWM活動には冷淡 キャラクターのクマなんたらに夢中「kimi0318」

http://twitter.com/#!/HandaHaruhisa/status/121517888225021952

北海道在住経験あり都内在住 会員だが先日の雄島雌島珍事は き っ ち り 無視 「dndorian」

http://twitter.com/#!/HandaHaruhisa/status/121491281393356801

岩手県青森市 現在無職で単純労働の派遣職の斡旋待ちだが希望にかなうものが全然ない「tada1567」

http://twitter.com/#!/HandaHaruhisa/status/120827138977955840

西荻在住 既婚 救霊師 スーパー店員 原宿の公開録音に参加 幼い息子にクリプレとして100円で買った漫画を与えて自己満足「neikan369angel」こと「かづりん」

http://twitter.com/#!/HandaHaruhisa/status/120827138977955840

ttp://twitter.com/#!/HandaHaruhisa/status/121501101496336384

RT2回

____________

「この連中は今晩の1万円セミナーに参加しないでしょう。」「1万円というお値段設定を見た時点で〜本心を隠すために〜だと想像します。」「私は決して不良会員ではございませんとアピールしたつもりなんでしょう。」

2011/10/06(木) 08:47:26 | 元・会員 #-

早朝7時57分〜8時47分も、ワールドメイト会員のツイッターチェックと妄想の時間です。「想像します」「つもりなんでしょう」のオンパレード。ちなみに、「不良会員ではございませんとアピール」などということを、ツイッターで行う必要は、全くありませんね。会員は、とくにネットを見ていません。そして、注目すべきは、無名の会員の特徴を一人ひとり掴んでいることです。わたしは、ワールドメイト会員ですが、会員のツイッターをいちいちチェックしたことはありません。一人ひとりのツイートした会員の性格まで、馬さんは把握しているのです。馬さんは、本当に、毎日、ワールドメイト会員のツイッターをチェックしている証拠だと思います。

ちなみに、「岩手県青森市」とはいったいなんなんでしょうね・・・?

青森県青森市を間違える人を初めて見ました。妄想の極みなんでしょうかね。

(朝8時47分〜9時53分の馬さんのニュースチェックと妄想)

Jobs氏死去

本日の1万円セミナーのネタに使うことを禁止します。

2011/10/06(木) 09:53:05 | 元・会員 #-

どうやら、朝8時47分〜9時53分に、ネットニュースのチェックをし、「ネタに使うのでは」などと妄想を逞しくしていたようです。ご心配なく。一切、ネタに使っていません。深見東州先生は、一度たりとも同じ講義だったこともなく、ネタには困っていませんので。

(18時56分の馬さんの妄想)

「拙宅見て修正してきたくさいw」

本日10月6日18時~(浅草ビューホテル)「菱研サクセスセミナー!」では、「リアル・サクセス経営術」として、今までの常識を覆す、実践に即した経営術を、私の体験談に基づき伝授します。(今回は、菱研会員でなくても参加できます) #サクセス

From: HandaHaruhisa: at: 2011/10/06 16:43:56 Re RT 公式RT

一般公開の「菱研サクセスセミナー!」(本日10/6 18時~ 浅草ビューホテル)では、社会人として成功し、出世するための、実践的「社会常識論」を具体的に解説します。 #サクセス

From: HandaHaruhisa: at: 2011/10/06 14:06:12 Re RT 公式RT

____________

「具体性が無くアバウトすぎと今朝文句言ったら修正してきてますねw私は良く分かっているですがこうやって利用してくるんだよね拙宅を。」「だからガチのアンチさんたちから拙宅に「半田の正しいスケジュールをわざわざ教えてやるな」と常に批判が入るんですw」

「そしてナブッコ公演当日の午後まで同じように宣伝していたGLANZAが間違いなく内部の奴だというのもわかる。」 「参加する気もない遠隔地在住の貧乏会員tada1567や同じくkimi0318や西荻のスーパー店員neikan369angelらがまたRTしています。」

2011/10/06(木) 18:56:48 |元・会員

18時56分まで、ワールドメイト前会員のツイッターチェックと妄想の時間が続いていたご様子です。馬さんが、ツイッターを14:06:12に一回チェックして、その後、また16:43:56にもチェックをしたということがわかります。そして、自分のブログを見たことにより、二度もツイッターを流した、などと妄想しています。スタッフさんは、誰も、馬さんのブログなど見ていないと思いますよ。当日は、運営で忙しくて、それどころではないと思います。素晴らしい妄想力です。

さらに、アンチからも「常に批判」が入るそうです。アンチ同士で仲間割れがあるのは確かな話であり、「だんご侍」アンチは、馬さんのブログには決して書き込みません。

さらに、再度、ワールドメイト会員のツイッターをチェックし、「GLANZA、tada1567、kimi0318、neikan369angel」が新たに、RTしているのを発見しています。

今日は、一日に、少なくても、2クールは150人のツイッター監視を強行したようですね。おつかれさま。

(19時18分の妄想)

「正業で税金払いながらまじめに経営してゆくのがバカバカしくなる」

2011/10/06(木) 19:18:08 |元・会員 #-

馬さんは、正業でまじめに働くのがバカバカしくなったそうです。妄想乙。

(19時35分の妄想)

ジョブズ氏以下の人間が同じように名乗っていたら後ろ指指されて嘲笑われちゃいますね。

2011/10/06(木) 19:35:24 |元・会員 #-

(21時37分までの妄想)

「ゆみっちbbs」に書き込みしていた女、同じくtennjinnsama0228らがやってました。mixiにもたくさんの書評をスタッフらがUPしています。またたちばなの取締役を辞任した(おそらくヒラになっただけ)本の虫もいました。

それから紀藤板時代に札幌の会員さんにも絶対にWM関係者だと言われていたこいつ

http://twitter.com/#!/kenvoice

「こいつはハンドルをいくつも繰り、「おき な」であり K E N なんだそうです。ある時「㈱菱研の深見憲司氏から引用」と記していましたのですが、私目が紀藤板にてご紹介すると速攻で削除していました。札幌の会員さんにもWMとは無関係であると突っぱねたそう」

(注:非常によく観察していますね。まさに、常時、監視しているんですね。)

「甚大なヒガイがWMと菱研との掛け持ちの二重払いから生まれています。」

(注:WMと菱研を足しても、会費は数千ですよ。どこが甚大なんでしょうか?)

「経営者のくせに職場放り出して国内外の全珍事に全日程参加できてその間に会社の数まで増えてて知り合いの馬面婆を代表権のない社長に据えるとかいうウルトラC技やれるとか。」

(注:そんな人いるわけないですよね。妄想乙。)

「そうです。脱落者は悪口を言われます。」

(注:馬さんは脱落して悪口を言われたんでしょうか?)

2011/10/06(木) 21:37:39 | 元・会員 #-

(21時52分の妄想)

「私もシールやグッズには本当に周囲の信用を失ってきました。」

(注:馬さんが周囲の信用を失ったのは、馬さんの性質に起因するものです。シールで信用を失う、などという話は、聞いたコトがありません。自分の性質を認めたくないんですね。)

「工場での肉体労働の合間にシールを張ったケータイをずっといじっている白山菊子が周囲にどう思われているか。想像すると恐ろしいです。」

(注:妄想乙。白山菊子という人が誰かわかりませんが、たんなるいち会員が会社でどう思われているかを、想像して、無駄に恐ろしがっています。)

2011/10/06(木) 21:52:22 | 元・会員 #-

朝は7時台から会員のツイッターを監視し、昼間も、さらに2クールも会員のツイッターを監視。そして、夜は妄想の数々。

馬さんは、「正業で税金払いながらまじめに経営してゆくのがバカバカしくなる」「そうです。脱落者は悪口を言われます。」「私も〜本当に周囲の信用を失ってきました。」という経験を持っていることもわかりますね。

だから、毎日、ニート的生活を謳歌して、妄想を逞しくしているということのようです。

馬さんのブログに書いてあることは、このように、妄想に基づいた話ばかりであり、客観性も根拠もなにもありません。それなのに、多数のワールドメイト会員やワールドメイト本部に影響を及ぼしていると、妄想したいようです。

馬さんの本人の発言によると、周囲の信用を失い、悪口を言われ、正業をするのがバカバカしくなったので、ネットで悪口をかいてなんぼという裏商売を始めることになったようです。それにしても、常に妄想ばかりしていて、大丈夫でしょうか?もしかして、食事を作るという通常の家事が出来ないレベルの精神状態を指すということなのでしょうか?