月別アーカイブ: 4月 2011

(自称)元会員「馬=ゆきちゃん」の行為に違法性が見られるか


ワールドメイト元会員ブログで、ワールドメイトを中傷するブログを書く仕事をしている(自称)もと会員コトゆきちゃんコト馬さんが、「震災で仕事の進行が大きな影響を受けております。」などと、あたかも一般企業に勤めているふうを装った書き込みをしています。

しかし、この書き込みを

2011/04/22(金) 08:13:28

という時間に書いているということから、まず、平日の金曜日なのに、午前中から出勤しなくていい仕事なんだなということはわかります。

以前、机の上がぐちゃぐちゃになったなど、デスクワークであるということをあえて強調していたので、たとえば、スーパーのレジ打ちなどと立ち仕事ではないことはわかっています。

まあ、朝8時ということではなく、昼も午後も夕方も夜も深夜も早朝も書き込みをしているのですから、仮に一般企業に勤めていて仕事をサボりつつ、ブログを書いているとしても、手元にパソコンがないと難しいでしょうね。

もう震災が終わって何日もたっています。そこまで仕事の進行に大きな影響を受ける業種はほとんどありません。本当は会社勤めなどしていないのに、会社に勤めているふうを装って書いているのでしょうかね。

それとも、お役所になんらかのワールドメイト関連の書類の申請をすることを”仕事”とよんでいて、お役所が震災後の影響により、申請の受理が滞っていることを指しているのでしょうか。それならば納得です。

とにかく、馬さんは、都庁などに申請しないともらえない書類をサイトにアップしていますから、それを誰かが申請しにいかねばならないわけです。それを、馬さんは自分の仕事、と呼んでいる可能性は濃厚ですね。

ちなみに、都庁で書類を申請するときに、「自分のブログにアップして批判をするため」ときちんと正直に理由を書いているのでしょうかははなはだ疑問です。おそらく、虚偽理由を書いて書類を違法に入手しているのではないかと思われます。

先日都庁に電話をしてみたところ、「ブログにアップする、などという理由で書類の受理が許可するということは考えがたい」という話でした。

いったい、どんな虚偽理由を書いて、書類を入手したのでしょうか。きっと、条例に反した行為をしているに違いないのではないでしょうか。

さらに、「震災後はお金もめっちゃ使いました」などと書いていますが、なににお金を使ったのでしょうね。

食料品の買いだめにでも走ったのでしょうか。

とすると、まさに、自分のことしか考えていないという人の典型ですね。

私は、震災後、とくにべつにたくさんお金を使ったということもありませんが、義援金にすこしばかり寄附をさせてもらいました。

困っているときはお互い様ですからね。

べつになにか買いだめする必要もありませんし、いったいなににお金を使う必要があったのでしょうね。

創価学会と池田大作博士を賞賛する一方で、ワールドメイトのいい活動は一切無視して触れない、というのはどういうわけなのでしょうか。

広告

ワールドメイト元・会員ブログによる宗教弾圧へ異議あり!


ワールドメイト元・会員のブログにて、日々、ワールドメイトへの悪質な風評を広める活動を続けている、(自称)元・会員コトゆきちゃんコト馬さんの書きこみを見れば、いかにワールドメイトを全く理解しないまま、ウソデタラメを書いているかがわかることと思います。

(馬さんのウソデタラメこめんとより)

医療不信の場合、救霊や九頭龍祈願や各種祈願にすがるように申し込むんでしまうんですよね。技量と心のない医師も世の中には残念ながらいて出会ってしまう不幸もあるでしょうが、他の医師をあたる努力をまずして、それでも駄目ならば病気を受け入れて生きてゆくことしかできないと思います。ちなみに全国の九頭龍師が祈っても博士の親は亡くなりました。

2011/04/19(火) 08:39:34 元・会員 #-

まず、人が亡くなるのは天地の法則であり、当たり前のことです。「九頭龍祈願を受けたらそうした天地の法則から免れる」などということがありえないに決まっています。

九頭龍祈願を受けたらどんなことが起こったかを、私は実際受けたことがある人から、支部で聞いたことがあります。

・九頭龍祈願を受けたら、すごくいい病院に巡り会って、優秀な先生に治療をしてもらい病気が完治した

・九頭龍祈願を受けたら、いい薬が見つかった

・九頭龍祈願を受けたら、全く苦しむことなくすーっと亡くなられた

病気の人を九頭龍祈願に申し込んだ場合、多くは、いい病院やいい薬に巡り会って、改善の方向へ導かれるということを聞いたことがあります。また、天寿が近い方は、安らかに痛みも苦しみも感じることなく、いいかたちで亡くなられるように導かれたという事例も聞いたことがあります。

まさに、神様の見えざる手により、本来の幸せに導かれたということだと思います。

きっと、深見先生のお父様も、いいかたちで天寿を全うされたのでしょう。いまは天界で神使として活躍されているのかもしれません。

ですから、いいお医者さんに巡り会っていないと感じておられる方が九頭龍祈願を申し込んだとしても、それはなんら問題ありません。実際、九頭龍祈願を申し込んでから、いい病院やお医者さんやいい薬に出会った、という方の話を聞いたことがあります。

また、実は、私自身も、余命三ヶ月のおじの救霊と九頭龍祈願を申し込んだことがあります。すると、手術が成功して、なんとその後、三年も生きられたのです!その寿命が延びた間、自宅療養をして家庭の絆が深まり、相続やいそんな諸問題を生前に全てきっちり解決してから、おじは安らかになくなられました。療養生活の間、非常に体調が良さそうで、楽しそうだったのが印象的です。もし、三ヶ月であわただしく亡くなっていたら、残された家族がどうしたらいいのだろう、と路頭に迷ったことと思います。きっと九頭龍さんが、精神的に余裕をもって安らかに亡くなることができるように導いて下さったのだと今でも信じています。

私は、神様の功徳はあると信じています。

しかし、神様の功徳がないと決めつけている人に向かって、何を言っても平行線のままであることでしょう。無神論の馬さんは、自分一人で無神論を信じればいいことでしょう。私は心に神様への信仰をもって、一生生きていきたいのです。ワールドメイトで、神様を実感している会員が7万人いるわけで、神事に参加して実在の神を実感している人も、何千何万といるわけです。馬さんは、そういう人の信仰を否定したり、弾圧するような情報統制をし、悪質な風評を広めるような違法行為を一刻も早く停止するべきだと思います。

いくら、信仰をやめさせようとしても無駄です。それは、どれだけチベット仏教を弾圧しても、この世から消えてなくならないのと同じことです。私は、馬さんがいくらウソの記事を書こうとも、神様への信仰を捨てることはしません。某組織から、ワールドメイトの信仰を揺るがすようなウソを書くように指示されているのでしょうが、無駄です。そういう違法行為は一刻も早くやめて、もっと自分の御魂が向上するような有意義な人生を送るべきだと思います。

創価学会と池田大作博士を賞賛してばかりで、いっこうに創価学会と池田大作博士の考えや信仰を否定しないのはなぜなんでしょうかね。

【大きな勘違い】ワールドメイト元会員のブログ(自爆発言有


ワールドメイト元会員のブログを書いてる

(自称)元・会員コトゆきちゃんこと馬さんは、大きな勘違いをされているようです。

 

昔、支部長さんになりたかったのに、大きな勘違いをしていたために、周囲の人に受け入れられずに支部長さんになれなかったのを逆恨みされているようですが、未だに同じ過ちを犯していますね。

(ワールドメイト元・会員のブログの元・会員のコメントより)

拙ブログは根拠となるソースを元に、一度でも見たらほぼ必ず妄信から目が覚める構成になっていると自負しております。

 

などと書いてありますが、私の知る限り、何度か「ワールドメイト元会員のブログ」を見てしまった人がいましたが、「ウソばかり書いているね」という感想以外には聞いたことがありません。

見たくなくても、必死にSEO対策をされているため、検索で引っかかってしまって、見てしまったそうですが、誰一人、あのブログを見たからと言って、なにか影響を受けた人など聞いたことがありません。

あまりにもウソばかり書いていてくだらないし、忙しいので、無視しているだけの話です。

逆に、「ワールドメイト元会員のブログをやってる本人が妄信しているね、目が覚めるといいね」と思われているのを知らないのでしょうか。

 

馬さんは、実に主観的な方ですね。客観性が感じられません。

昔は、歌手をされていて、今は社会性の乏しい主婦をされているのである意味、仕方がない面もあるのでしょう。一日中、朝も昼も夜もパソコンですから、いったい料理を作ったりする時間があるのでしょうか。コンビニ弁当でしょうかね。ふつうの主婦としてもどうかと思いますよ。

 

「私に対して24時間PCやっているだとか他宗教の手先だなどという何の証拠も根拠もない批判をし」などと、馬さんが言ってますが、私は、一度も、「他宗教の手先」であるなどと批判をしたことはありません。

過去の記事を読み返していただければわかることです。

なるほど、馬さんは、他宗教の手先として、ブログをやっておられるのを自覚されているから、こんなときにぽろっと書いてしまうのですね。

 

よ〜くわかりました。

 

ちなみに、馬さんがパソコンで検索しまくったり、ウソを書きこみしまくったりするのは非常に非生産的な活動ですから、そんなことに電力を使用するのは、非常に無駄に近いとは思います。

創価学会や池田大作博士を賞賛しているということを指摘したとたん、創価学会の「そ」の字も書かなくなってしまったのはなぜなのでしょうか?その他の教団や宗教は批判するのになぜですか?

その理由は、私の過去の記事をよめば、自ずと明らかになることでしょう。

 

 

現会員の個人情報を晒す(自称)元会員の嫉妬行為は違法性が高いのか


ワールドメイト元・会員のブログを書いてる

(自称)元・会員コトゆきちゃんコト「非NPO法人 性感開発協力機構」コト馬さんは、なぜか、拙ブログの記述に対してはなにもコメントされないようです。

拙ブログの記述が真実であるなによりの証だということだと思います。

ところで「耳をふさぎたくなるような暴言」ばかり書かれている馬さんが、

「特定の現会員さんに対する 個 人 情 報 を 基 に し た しつこい誹謗中傷」がネット上に存在すると言ってます。

そこで、現会員さんに対する誹謗中傷を探してみたところ、もっとも誹謗中傷をされているのは、馬さん本人であることが判明しました。

現会員のブログから個人情報と思われる部分を抽出し、馬さんのブログにて、個人情報を転載して、毎日毎日「しつこく誹謗中傷」をしています。

馬さんは、明らかに、自分の行為が「ワールドメイトの評判を落としていることは間違いない」ことを承知の上で、自分のブログで繰り返し、人情報を転載して、毎日毎日「しつこく誹謗中傷」をしているのです。

こうした違法性の高い行為に関して、
「ど う し て 圧 力 が か か ら な い の だ ろ う ? 」
と疑問を持っておられるようですが、それは簡単なことです。

ワールドメイト深見東州先生も、ネット上のことなんか、とくに気にはされていないので、とくに、馬さんのブログにも、雌鶏ブラスバンドさんのブログにも、新米薬寿師さんのブログにも、「圧力」なるものをかけないということでしょう。ワールドメイトはそのような団体ではありません。

馬さんと、ジェラシーシティアス卿くん、雌鶏ブラスバンドさん、新米薬寿師さんが想像しているところとは正反対の団体がワールドメイトであり、正反対の人物が深見東州先生であると「鹿島香取道」にて証明されています。

ですから、馬さんも、ジェラシーシティアス卿くんも、雌鶏ブラスバンドさんも、新米薬寿師さんも、霊感商法110番さんも、みーんな、安心してウソばかり書けるわけですよね。

ちなみに、馬さんが、むかし美人で、元歌手をされていて、支部長になりたかったけれども周囲の人の信頼が得られなくてなれなかったことや、深見東州先生のことが好きで好きで仕方がなく、深見先生に振り向いてほしくて、深見先生の動向を追ってしまう、ということはべつに、ワールドメイトが保管してる個人情報とは全く違う性質のものだということはご理解できますよね。

それほど、馬さんがある限定地域で あ る 意 味 知られた存在であったというだけの話です。古い会員は知ってますよ。

あと、ご自分で主婦であるとか息子がいるとかべらべら発言されたんでしょ。

あと、谷○さんという人も話題になってますけど、四股五股もかけていて、女の子からぎゃーぎゃー言われてるらしいですね。やっぱり、谷○さんも あ る 意 味 そちらの方面で知られた方なんでしょうね。

創価学会と池田大作博士の賞賛のみで、一切の批判、疑問を書かず、最近は一切の話題も出さないようにしてるのはなぜなのでしょうか。