ワールドメイト自称元・会員プロアンチ「馬」が靖国神社を愚弄

ワールドメイトの自称元・会員を名乗る、旧名「ゆきちゃん」こと「馬」という匿名人物が、靖国神社を愚弄する発言をしています。

靖国神社のことを、「人霊を祀っている神社」呼ばわりし、ワールドメイトリーダーである深見東州半田晴久)先生が、靖国神社に参拝することに関し、あたかも問題があるかのような書きぶりなのです。

英霊に感謝し英霊に恥じないような生き様をするぞと発願し、靖国神社に参拝することは、日本人として当然のことではないでしょうか。

国家のために殉難した人の霊である「英霊」を祀ってる神社のことを、「人霊を祀ってる神社」などと貶め、靖国神社参拝を問題視するのは、いったいなぜでしょうか?

ところで、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬は、以前から、「日本はもっと韓国を大事にしなければならない」などと主張する人物が教祖である教団と、深い関係性が指摘されてきました。

一つのホームページに、某学会のシンパブログのタイトルと自称元・会員コトゆきちゃんコト馬の「ワールドメイト元・会員のブログ」のタイトルが、一覧にされて並んでいる、不自然なサイトも見つかっています。

しかも、当ブログで指摘したあと、なぜか、至急、某学会シンパブログとワールドメイトアンチブログのタイトルがクリックできるサイトが削除されるなど、不審な動きも確認済みです。

また、選挙前に、公明党支持にまわり、自民、民主を貶める発言をした記録も保管済みです。最近でも、国民新党、立ち上がれ日本などの所属する議員や、石原都知事と親交のある議員などを愚弄する発言をしています。

深見東州先生は、公明党以外の議員さんとは、まんべんなくお付き合いがありますし、深見東州先生と交流のある議員を叩くことで公明党を擁護したい意図が見え見えです。(深見東州先生は公明党を嫌っているわけではないそうですが、公明党の議員さんとまだ縁がないだけのようです。)

ワールドメイトリーダーの深見東州(半田晴久)先生が、ご両親から相続した、とうてい住めないような古い一軒家のことを、豪邸などと呼び続けるウソはもううんざりです。ちなみに、深見東州(半田晴久)先生は、一人暮らし用の住まいを賃貸してるそうですし、食事は自炊でつくられるそうです。

ワールドメイトのスタッフが豪邸を所有してるというウソも、耳にタコができました。100回ウソをついて真実にしてしまう作戦は、もう勘弁してください。知り合いのスタッフさんに聞いたら、豪邸などすんでる人は一人もいないし、真っ赤なウソだと言ってましたよ。

ワールドメイトのスタッフさんは、賃貸に住んでる人ばかりだそうです。また、以前、坂井さんというスタッフの方が、本人曰く「両親が長年貯蓄していた貯金により、相場からみて格安の中古の矮小住宅を購入して住んでた」旨の話がありましたが、もう狭くて住めないから、賃貸住宅に移ってるそうです。

ワールドメイトの職員ではない、古くからの深見東州(半田晴久)先生のお弟子さんが、一軒家のマイホームをもっていることについて問題視するのは、見当違いもはなはなしいです。ワールドメイトの職員でない人は、ワールドメイトからお給料をもらうことはありません。所属する組織からしか、お給料をもらわないわけですから、ワールドメイトの玉串などと関連性は一切ありません。

また、深見東州先生のお弟子さんが住む家は、一つも豪邸などないことは明らかです。だれも、億単位の住宅などに住んでいる人はいないのに、億以上の家、などとウソを書くのはやめてください。

謄本を取って確認したなどと言っていますが、たとえば、分譲住宅のひろい抵当権が設定されたうちのほんの一部を入手しただけなどだったら、一番上の抵当権が億以上であったとしても、実際入手したのは、そのつぎに設定されてる抵当権になるのだと思いますよ。察するに、そういう大きな勘違いをもとに誤情報を発信し続けてるだけだと思います。

深見東州先生のお弟子さんでマイホームを持ってる人は、だいたいご高齢の方ばかりで、両親からの相続を頭金にしてローンを組んだ人ばかりだそうです。いったい、どこが問題なのでしょうか?賃貸住宅よりも、マイホームを入手して月々支払ったほうが、毎月の支払いが安いご時世なのだから、頭金が相続でもらった人がマイホームを持つのはむしろ節約してると思います。誰一人として、億単位の住宅などもっていませんし、贅沢な生活をしてる人などいません。

自称元・会員コトゆきちゃんコト馬は、マイホームをもつスタッフ数名の住所を突き止め、マイホームを男女数名で視察するツアーを主催し、幾ばくかの金をせしめたようですが、どうせ、こぢんまりとした中古住宅や安い中古分譲マンションばかりを見ることになってがっかりしたはずです。

今後、豪邸などと、ウソを書くのは、もうやめましょう。見苦しいですよ。

ちなみに、海外で活動してるスタッフさんのドレスやバッグも、もらいものだったそうですし、身につけてるアクセサリーは、スワロフスキーのガラス玉やジルコニアだそうです。スタッフさんは、ご神業一筋だから、贅沢品などに興味はないそうですよ。

また、深見東州先生が、以前、糖尿病であったことを贅沢病などと中傷するのもやめましょうね。べつに、贅沢な生活をしてる人が糖尿病になるわけではありません。子どもでも糖尿病になる子も多い時世ですし、アフリカやカンボジアなどの発展途上国でも糖尿病になる人は、けっこう多いようです。

深見東州先生は、食生活や生活習慣を改善されて、今は、血糖値は常に正常値であるそうです。これは、日頃、いかに、贅沢な生活をしていないかを証明すると思います。

元・会員コトゆきちゃんコト馬の、とうてい日本人とは思えないような侮辱発言は、バックのスポンサーの意向なのでしょうか。そして、ワールドメイトの中傷を繰り広げる自称元・会員に、それなら某学会はどうなんだ、と言いたいです。

なぜ、某学会には、ワールドメイトなんかよりも、よほどスケールも金額もでかい疑惑があることには、一切ふれずに、とくに問題のないワールドメイトのことばかり、ウソをでっち上げてまで中傷するのでしょうか?

善良な団体であるワールドメイトを中傷する前に、某学会のようなもっと大きな問題が指摘されてる団体のことを、告発したほうが、よほど世間の役に立つと思います。

ここまで書いても、きっと、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬さんは、某学会のことは、一切、記事にしないし無視を決め込むでしょう。それはいつものことです。バックのスポンサーを貶めるような都 合 の 悪 いことは書けないのでしょうね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中