月別アーカイブ: 8月 2010

幸せなワールドメイト会員に嫉妬する自称元会員「元会員ブログ」の馬コトゆきちゃん


ワールドメイトの会員が、ブログをやったり、ツイッターで呟いているようすを、いちいち、ブログに貼り付けて、日々中傷をしている自称元会員がいます。「ワールドメイト元・会員のブログ」というインチキなブログを書いている自称元会員コト 馬コト ゆきちゃんという人です。

どうやら、馬さんは、ワールドメイトの支部長になりたかったのだけれども、人望がなくて周囲の方に選ばれることがなく(拒否されて)、ワールドメイトに失望して会員をやめてしまったようです。もともと、会員のときから、おかげ信仰で見返りをもとめるという精神性で御神業をしていたようですから、ワールドメイトの御神業的精神を身につけておられず、ワールドメイトの教えをごく浅くしか理解されていない方のように見受けられます。

馬さんは、毎日、ワールドメイトで幸せに御神業をしている会員のツイッターを引用しては、「嘘だ(詐欺だ)」とかなんとか、中傷しているようです。

よほど、ワールドメイト会員が羨ましいのですね。

大好きな深見東州先生と近づきになれなくて嫉妬しているんですね。

それとも、ワールドメイト会員は幸せな人ばかりであるという事実が広まるのが、よほど、都合が悪いのでしょうか。

創価学会と池田大作博士を賞賛する一方、24時間、朝も昼も夕方も夜も深夜も、獅子奮迅のブログ更新&書きこみぶりです。

某組織から収入をもらってブログをアップしているという噂は本当でしょうか?いずれにしても、なにか正業についているとは思えない、ブログアップぶりではあります。

広告

ワールドメイト元・会員ブログ「馬」の詐欺性とバックのスポンサー組織との関連性はいかに?


ワールドメイトの自称元・会員コト ゆきちゃんコト 馬さんが、詐欺師呼ばわりしている方のツイッターを見てみました。

↓こちらの方です。

http://twitter.com/GULANZA

. •ღ• .•*¨*•.ღஐღ.•*¨*•.今日のぜぇ~んぶに感謝ですぅ~、ありがとうございましたぁ~! Thanks for all today!•ღ• .•*¨*•.ღஐღ.•*¨*•.(ღ˘⌣˘ற(˘◡˘ற) .。.:*✰約14時間前 webから

enlightenment? spiritual awareness? awakening?約14時間前 webから

Wonderful, brilliant cooperation and federation between Africa and South America and Oceania, East and West and the Arab, I’m dreaming !!約14時間前 webから

平成22年8月26日(木)第13回東京大薪能が開催されます。会場は東京都庁舎・都民広場17時開場、18時半開演(少雨決行)もちろん今回も!どなたでも観ることができ、しかも☆入場無料☆です。ちなみに演目は能「放下僧」、狂言「福の神」、能「黒塚」。お仕事帰りに幽玄の美をどうぞぉ~!約14時間前 webから

ツイッターを見た限りでは、いたって普通の善良な、良識ある方のようです。どうも、深見東州先生が推進される、東京大薪能の活動を紹介しているのが気に入らないようすです。

馬さんは、この方を”過去最凶の詐欺師ババア“とか”最も悪質な詐欺師ババア“などと呼んでいます。

「攪乱のためにおかしな翻訳機も利用」「顔文字小文字を多用して、低脳風味の文体にしています。」「マイコンの手法、刷り込みの手法を熟知」「ババア。ここまで邪悪なババアといったらお前しかいない」「あとウツについてのツイートね。いっぱい寝て…って奴だよ。」「2chでお前が博士とWMを売った」「生活費が得られて夜も早く寝られるためなら、組織だって何度も売り、何度も逆に寝返るのだろう、お前というババアは。今日から毎日晒してやるから見ていろ。」2010/08/22(日) 16:24:01 | 元・会員 #-

ツイッターを見させて頂きましたが、「詐欺」「撹乱」「低能」「邪悪」「2chらしい内容」「組織を売る」「寝返り」「ウツ」に該当するつぶやきは、一つも見あたりませんでした。

明らかに、馬さんの言うことと、実際の内容には、大きな乖離があります。馬さんの極度の妄想であるか、もしくは、嘘だとわかっていながらでっち上げるという手法のどちらかとしか思えません。

今までにも、馬さんは、嘘だと百も承知の上で、嘘の記事を書いてばかりでした。いつもそうでした。そうした過去を見る限りでは、事実とは正反対のイメージを自分の中で妄想風味にふくらませて、でっち上げを書いた疑いが濃厚だと思われます。

何度も書かせていただきますが、本当に、嘘の風評を広めるのはいい加減やめていただけませんでしょうか。あまりにもひどいと思います。もう我慢できません。馬さんの記事を読んで、ワールドメイトが嫌になる人はアンチのお仲間しかいないと思いますが、間違いなく、会員は、アンチの人に不快感を感じると思いますよ。嘘記事を書くのは逆効果だといい加減に気づいたほうがいいと思います。

創価学会と池田大作を賞賛するかたわら、ワールドメイトや深見先生を好ましいと感じている方に対しては、会員でなくてもなりふり構わず、次から次へと、事実無根(むしろ事実とは正反対)の誹謗中傷をするというのは、いったい、どういうわけなのでしょうか?なにか、バックのスポンサー組織から、強制的な圧力をかけられていて、監視下にでも置かれているのでしょうか?

ワールドメイト元会員ブログ「馬」の卑劣な書きこみと巨額な資金を投じてSEO対策をして検索トップに来るカラクリ


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さんは、ワールドメイトの一般会員を脅したり、誹謗中傷したり、ばかにしたり、笑いものにしたり、いじめたりなど卑劣な書きこみを毎日、日課のように書いているようです。

馬さんとは、昔、ワールドメイトで支部長になりたかったのだけれども、人望がなくて支部長になることが出来ず、ワールドメイトに恨みを持って退会した人であるそうです。

ワールドメイトでは、支部長は選挙で選ばれますから、人格に問題があるような人は、当選することはありえません。

馬さんは、ワールドメイトに入会した後に、ご主人と出会って幸せな結婚をされ、子供もいるそうです。それを、自ら「ワールドメイトに出会って幸せになることが出来て、証をいただきました」と喜んでおられたそうです。ところが、支部長になりたいという野心を抱き、だが周囲の人に拒否されて支部長になれないことにより、挫折し、退会したということです。

今は、ワールドメイトの幸せそうな会員の悪口をブログで毎日書いたり、巨額な資金を投じてSEO対策をすることにより、Googleで検索トップにくるような裏工作を日々行っているそうです。

創価学会と池田大作博士を賞賛し、創価学会賞賛ブログと並んでリンクを貼るなどのSEO対策を試みる馬さんは、いったい、どこから巨額の資金をもらっているのでしょうか?

そして、エッチ セレブ 二重橋前
などという謎のエロサイトは、馬さんの金儲けと関係があるのでしょうか?

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:64uVn7MVgqMJ:empetri.info/search/ワールドメイト%2520元・会員のブログ%2520第一回%2520ハットハットソサエティー(2%2520…+ワールドメイト元・会員ブログ&cd=49&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
http://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20The%20Handa%20New%20Zealand%20Senior%20…
http://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20「ヒラフサ・ハンダ」博士の国内外で%20…
http://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20第一回%20ハットハットソサエティー(2%20…

ワールドメイト自称元会員の嘘発信・職業ブロガー活動は金儲けのためなのか?


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬は、じぶんのブログ「ワールドメイト元・会員のブログ」にて、日々、嘘・偽り・デタラメを発信することにより、某組織からお金をもらっているそうです。
馬さんの、嘘がいかに、嘘なのか、馬さん自身の書きこみより、検証してみましょう。
1.自称元会員の嘘・いち
支部ではお互いの財布の中身まで見透かしています 不安だからね
支部では、お互いの財布などの会話はとくにでません。支部での御祭は、ほとんどがお志ご随意に近い御玉串で参加できます。支部の人といっても、何十人も何百人もいます。いちいち、自分はいくら余裕があるなどという、経済状況を支部で話したことは、一度もありませんね。「今、お金ないなあ」とか「今月は余裕あるなあ」などという抽象的な話ならすることもあるかもしれません。しかし、わたしは、一人も、支部の人の財布状況を知りません。
2.準会員の寄付会費は毎月500円です
在籍する限りカネを払わなければならないWM、
ワールドメイトの寄付会費を在籍する限り奉納することがなにか、ご不満なのでしょうか?当たり前のことだと思います。準会員でしたら毎月500円ですから、非常に良心的で常識的であると思います。
馬さんが嘘を書いて、ブログを書き続けるたびに、某組織からもらえる時給のほうが、破格のお値段でしょうよ。

3.自称元会員の嘘情報・に
特に普通の会員よりディープにWMに関わる支部での活動。あまりにもカネを取られるのでどんどん不安に駆られながらも「これだけやっているのだから奇跡が起きて必ず数倍になって帰ってくるはず」と疑念を払拭しながら活動をします。
わたしは、毎月、数千円ていどは、ワールドメイトで寄付をさせていただいています。それも、支部活動では、ほとんど玉串は必要でありません。まったく、お金をとられることなどということはありえず、事実、わたしは、一度もお金をとられたことはありません。自分の神事の申込で、数千円程度の玉串をさせていただくことはあります。でも、それは、支部活動とは関係ありません。だいたい、支部活動には、ほとんどお金がかからないので、お金をとられるなどということは一切ありません。もし、そんなことをする人がいるとしたなら、たちまち、あっという間に問題になるでしょう。そんな問題も皆無なのですから、どこの支部でもそんなことは全くないといえるでしょう。
馬さんは、”これだけやっているのだから奇跡が起きて必ず数倍になって帰ってくるはず」と疑念を払拭しながら活動”をされていたようですが、そんな人、ふつう、支部にはいません。この一言を見るだけでも、いかに、馬さんが常識と良識をお持ちでない、間違った心で活動をされていたかがわかりますね。

4.自称元会員の嘘・さん
一番気になるのが、身近にいる自分と同じ無償奉仕者の立場の人々。自分より玉串は多く出しているのか少なく出しているのか。自分より現地出席率はいいのか。自分より多く奉仕しているのか。その結果自分より開運しているのかしていないのか。口には出さないがお互いバッチリ見張りあっています。臆せず口にも出してしまう場合もあります。
わたしが一番気になるのは、御神業のようすです。つぎは、どんな御神業があるのかな、といつも気になっています。つぎの御神業の速報のメールを、いつでも、心待ちにしています。支部の周囲の人と比べたりすることは、わたしはとくにありませんね。べつに、周囲の人がどんな神事を申し込んでいるかなど、わたしにはわかりませんから、知ることさえできません。たまたま、一緒に神事に出てわかることはありますけれども、自分は自分、他人は他人ですから、べつに関係ありません。
馬さんは、会員であったとき、つねに、他人と自分を比べて、”自分より玉串は多く出しているのか少なく出しているのか。自分より現地出席率はいいのか。自分より多く奉仕しているのか。その結果自分より開運しているのかしていないのか。口には出さないがお互いバッチリ見張りあっています。臆せず口にも出してしまう場合もあります。”という精神性で生きておられたそうです。なんと、不幸せな気持ちで生きておられたんでしょうか。だいたい、奉仕活動を自分よりたくさんしているかどうかなどということを知る方法はありませんし、自分よりいっぱい神事を申し込んでいるのかどうかは、本人に聞いてみないとわかりません。自称元会員「馬」さんは、いちいち、支部の人に、「奉仕活動を何時間したの?玉串はおいくらされたの?あなたの出席率はどうなの?あなたは開運したの?」と聞いて、自分と比べていたのでしょう。こういう姿勢は、深見先生が、最も戒めるべき姿勢で、最もやめるべき例の見本みたいなものですね。神様と自分との対話が信仰ですから、他人がどうしているかなど、まったく関係ないのです。自称元会員「馬」さんは、御神業について、なにも、理解されていないごようすですね。だから、退会したのでしょうし、退会しても、嘘ばかり書いているのでしょう。ワールドメイトを退会しても、幸せに生きておられる方がほとんどなのに、自分で自分の首をしめて、嘘の悪口ばかり書いて、運気を貶めておられるのですね。

5.自称元会員「馬」の嘘・よん
私が最終的に支部から逃げたのは、同僚の貧困エンゼルに私の方がカネをもっていると思われて玉串分を貸せと言外に匂わされたときです。これはもう危険で逃げないとダメだと思った。
玉串を会員同士で貸し借りをすると、ワールドメイトやエンゼル会を除名になるなどということが、規約で明記されております。お玉串は、自分でできる範囲の、気持ちでさせていただければ十分なのです。ですから、お金を貸す、などという話が支部で出るわけはないのです。自称元会員「馬」さんの発言は、まるっきり、デタラメとしか言いようがありませんね。
6.自称元会員「馬」さんの嘘・ご
私の動物的勘は当たっていたのか、紀藤板に来ていた、エンゼルたちに玉串を出してやって自分は経済的に破綻してしまった元支部長らしき人の書き込みを見たときです。人がいいとここまで毟られるのか、私はとにかく逃げてよかったと思いました。
紀藤板とか、2ちゃんねるとか、そういう掲示板は、とにかく、嘘ばかりです。ぜんぶ、嘘です。だいたい、ワールドメイトのスタッフさんが、犯罪者だとかなんとか書いてあったりしますが、ぜんぶ、嘘ですね。そんな嘘を根拠に嘘を書くというのが、自称元会員「馬」さんのやり方です。そうやって、嘘を書くことによって、お金をかせいでいるのです。
だいたい、ワールドメイトは、入会退会は自由です。支部だって行きたいときに行けばいいし、行かなくても、なにもとくにありません。こんなに、自由意志が尊重されているところはほかにないと思います。ですから、逃げる必要など、一ミクロンもありません。自称元会員「馬」さんは、精神的に大丈夫でしょうか?精神的に不安定な方なのでしょうか?妄想と脅迫観念が甚だしいのが気になるところです。
自称元会員「馬」さんは”動物的勘”を持っていると自慢げですが、全く自慢にはなりませんし、むしろ、あぶない方のようですね。
7.自称元会員「馬」の嘘・ろく
支部では行動をお互いに監視しあっているのですから、ナイナイやサボリや異性問題なんぞ、本人は秘密のつもりでも気付かれていないわけがありません。
先日、支部の人がご結婚されましたが、結婚するまで、ぜんぜん、気づきませんでした。そんな、支部の人のプライバシーなことなど知るすべはありませんから。”ナイナイ”というのは、人のお玉串をポケットに入れてしまうことの隠語を指すのでしょうが、そんなことをしたらすぐにわかります。それは当たり前です。経理だってきっちりしているのですから。ですが、そんなことをする人は、一人もいません。もしいたら、警察沙汰になっているはずです。支部では、一切の活動が自由なので、監視なんて、できるはずがありません。何十人も何百人も支部に出入りがあるのに、どうやって監視するのでしょうか?監視カメラも見たことがありませんし、たくさんの人が、日々、出入りしているのです。ふつう、支部に行って、お祈りさせていただいて、いろいろ活動するわけですが、監視している人なんていません。
称元会員「馬」さんは、どうやら、自分が支部にいたときに、他人を監視していたようすですね。非常に恐ろしいことです。他人のプライバシーを監視する目的で、支部に潜入し、情報を横流しして、お金を稼ぐのが目的だったのでしょう。もちろん、わたしの支部にはそんな人は、一人もいませんけれどもね。
8.自称元会員「馬」の嘘・なな
WMとの商談希望のアピールや、同じ「奉仕」をしても 生 活 保 障 の得られるスタッフ登用に対するアピールや、ナイナイやサボリや異性トラブル等は、上位から順番に下位を踏み台にして行われ、最末端は合計で何重にも蹂躙されます。私は終始際末端にいたのでこれを下から全部見ています。黙って墓場に行くわけがない。
自称元会員「馬」さんは、”WMとの商談希望のアピール”をされていたようですが、ワールドメイトとは商談などできるわけがありません。商売などなにもないのですから。ですから、馬さんのアピールもむなしく、なんの効果もなかったご様子ですね。
また、自称元会員「馬」さんは“同じ「奉仕」をしても 生 活 保 障 の得られるスタッフ登用に対するアピールとかということを、毎日考えていたご様子です。しかし、スタッフさんは、エンゼル会さん以上に毎日、奉仕をされています。みんな、一生懸命、無私の心で、神様にお仕えされている方ばかりです。そんな、支部の人を監視して、他人と比べるなどということばかりしている方が、スタッフになるなどということは、ありえないことでしょう。「馬」さんのようなエンゼルさん、スタッフさんは、一人もいないと思いますよ。
ナイナイやサボリや異性トラブル等は、上位から順番に下位を踏み台にして行われ、最末端は合計で何重にも蹂躙されます。”は、意味がよくわかりませんが、こんなことはあり得ませんね。サボりといっても、ご奉仕は好きなときにさせていただければいいので、サボりたいのなら、初めからご奉仕しなければいいのです。ワールドメイトでは、一番上のお立場の深見先生が、いちばん、下座の業をされ、神事でも、率先してなんでもされています。深見先生が、いちばんたいへんなお取り次ぎをされるのです。その次が、斎員のスタッフさんだと思います。わたしたち会員は、座席に座ってお祈りを捧げたり、暖かい衛星会場で祈りを捧げたりです。一番、始末に負えないのは、「私は末端」と威張っている会員さんですね。ワールドメイトをサービス業と勘違いされていて、なんやかんやと文句ばかり言っている人です。多少は、ご奉仕ですから、行き届かないところがあっても、お互いに支え合って行けばいいはずです。しかし、「私は末端会員だけれども」といって、無料送迎バスの時間が数分ずれたとか、というそんなことで怒っている人を見たことがあります。もちろん、そんな人は、ごく一部でしょうが、上の立場の選挙で選ばれた方は、支部のみんなから人望があって、誠実で謙虚な方ばかりですよ。へんな人が、選挙で選ばれるはずはありません。
9.自称元会員「馬」の嘘・はち
紀藤板に来てから、これが大本営にもある構造的な腐敗なのだと気が付いた。そしてどの宗教団体も同じなのだとも知りました。善なる宗教団体なんかあるわけがないし(むろん創価学会なんぞでっかいだけに一番悪いよ、分かったか拙宅を創価の工作員とほざいている詐欺師どもよ)「WMだけは違う」と必死でブログやツイッターで連呼している連中は100%、完全に目が醒めた上で自分への分け前のみが目的で在籍している詐欺師だと断言できます。
2010/08/19(木) 11:39:21 | 元・会員 #-

ワールドメイトは、非常に良心的な宗教団体であるということは、会員ならばみんなわかっていることです。ワールドメイトで、日本や日本国民の弥栄、日本経済の繁栄、世界平和のご祈願をさせていただいていると、本当に、幸せを感じます。べつに、ワールドメイトだけでなく、良心的な宗教団体は、ほかにもあります。全世界のほとんどの人が、なんらかの信仰をもっているのに、全宗教が悪であるとでも言うつもりなのでしょうか?だいたい、世界のスタンダードから見ると、無神論であるということこそが異常なことで、人間的良心のない人であると思われることさえあります。どうも、自称元会員「馬」さんの発言を見る限り、いささか良心が欠けている方のように思われますが、無神論であるというだけで、そう思われるのです。

なぜなら、神を敬うという心は、人間としての非常に根本的な心情であるからだと思います。伊勢神宮に参詣して、心が洗われるような気持ちになるという気持ちは、日本人ならば、誰でも理解できるでしょう。

称元会員「馬」さんは、半島出身者とたいへん近しい中であるようですし、創価学会のご友人が大勢おられるようですから、もしかして、神社がお好きでないのかもしれません。自称元会員「馬」さんは、ぜったい、創価学会の中傷記事だけはお書きになりませんからね。そして、エロサイトと創価学会のお仲間のサイトといっしょに、同じ、白人ヌードサイト上で、巨額の費用をかけて、SEO対策をし続けて検索上位工作をしているのです。

創価学会と池田大作博士を賞賛する、自称元会員「馬」は、”自分への分け前のみが目的”という気持ちで、日々、某組織からお金をもらって、嘘情報を書き続けておられるようです。いつになっても、創価学会の中傷記事を書いたり、池田大作博士の賞賛をとりやめられる気配は見られませんね。

ワールドメイト元会員ブログ「馬」はヌード白人画像サイトでSEO対策真っ最中!創価学会賞賛ブログも共に!!


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さんは、トップレスの白人画像のサイトに、自分のブログのURLを貼り付けて、日々、SEO対策をしているご様子です。しかも、トップレス、ボトムレスの白人女性画像サイトには、創価学会賞賛ブログや、エロ系HPも一緒に、URLが貼り付けられています。馬さんの元会員ブログは、創価学会賞賛ブログやエロ系HPといったい、どのような繋がりがあるのでしょうか?そして、いったい、SEO対策の資金源はどうなっているのでしょうか?

百聞は一見にしかず。下記のサイトをクリックしてみてください。

ttp://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:64uVn7MVgqMJ:empetri.info/search/ワールドメイト%2520元・会員のブログ%2520第一回%2520ハットハットソサエティー(2%2520…+ワールドメイト元・会員ブログ&cd=49&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

このサイトにリンクされている「エッチセレブ二重橋前」というエロサイトに、ワールドメイト元・会員ブログがさらにリンクされています。
エッチ セレブ 二重橋前
Tuesday, 16 March 2010, 10:20 am — 可愛い外人のコピペください [ペロ…これはVIPPER] 2010-02-17 可愛い外人のコピペください – VIPってなんぞ? [VIPってなんぞ?] ワールドメイト 元・会員. […]

馬さんは、巨額な資金を投じて、自信のブログをSEO対策することよって、自身のブログが、検索上位にヒットするように工作しているということが明らかですね。創価学会賞賛ブログと、「エッチセレブ二重橋前」というサイトとは、いったい、どのような繋がりがあるのでしょうか?ひょっとしたら、すべて、自分で運営しているサイトなのでしょうか?馬さんは、SEO対策をしている件については、固く口を閉ざしており、真相は今もって闇の中です。

創価学会と池田大作博士を賞賛する理由は、創価学会賞賛ブログ主とお仲間であるためなのでしょうか?それとも、巨額な資金提供を受けていることとなにか、関連があるのでしょうか?

ワールドメイト元会員ブログと創価学会賞賛ブログがSEO対策ページに並んでリンク!巨額の資金は一体どこから??


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さんがやっている、「ワールドメイト元・会員ブログ」がGoogleで検索上位に表示されるよう、多額の資金を投じ、SEO対策をしている可能性が高いことが判明しております。

なんでも、「ワールドメイト」という単語でGoogle検索した際に、元会員ブログが、ワールドメイト公式サイトに次ぐ、2位に一時的に表示されたとかいうことで、アンチ衆4人全員がお祝いをしているようです。そのはしゃぎようたるや、並大抵ではないですね。

ところで、「ワールドメイト元・会員ブログ」で検索すると、不思議なサイトに出会います。

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20第一回%20ハットハットソサエティー(2%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%203月19日~23日%20宗教団体ワールド%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20The%20Handa%20New%20Zealand%20Senior%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20「ヒラフサ・ハンダ」博士の国内外で%20…

2010年2月16日  ワールドメイト 元会員ブログ 3月19日~23日 宗教団体ワールド

… Tuesday, 30 March 2010, 1:55 am — 聞きなれ 

ワールドメイト 元会員ブログ ジュリアード音楽院オペラ“The … Monday, 15 February 2010, 1:36 pm — . 
empetri.info/…/ ワールドメイト%20会員ブログ%20第一回%20ハットハットソ…キャッシュ

なぜか、海外のビキニ姿の悩ましい服装の女性がでかでかと映し出されたホームページに、馬さんの記事がリンクされているのです。

これは、典型的な、SEO対策の手法です。とにかく、リンクを増やして、検索上位を狙うというありがちな方法ですね。

この対策をするために、巨額の費用が毎月定期的にかかっているはずです。とても、主婦がパートや派遣のお給料で稼げる金額ではないと思います。

さらに興味深いことに、馬さんのワールドメイト元・会員ブログをSEO対策しているホームページ上に、創価学会の人のブログもリンクされています。ということは、この創価学会のブログの依頼主と同じSEO対策の方法をとっているということです。

なぜ、ワールドメイトを中傷するブログと創価学会を賞賛するブログが、同じSEO対策用のホームページにリンクされているのでしょうか?

(ワールドメイト元会員ブログのSEO対策用ホームページにリンクがはられている創価学会賞賛ブログ)

創価学会の人いますか?|『らじょび生活』。。。spk.ntn.toa.jms.thk

Friday, 7 March 2008, 1:39 am — Part3 (353) 118: 【悟りで居る】悟りを開いた人スレ【完全お釈迦様派】 (829) 119: 世界中に愛をワールドメイト元会員の語り場26 (570) 120: ○初心者●天理�. […]

創価学会や池田大作博士を賞賛するブログと同じホームページ上に、リンクが貼られている、ワールドメイト元・会員ブログには、なにか、深いつながりがあるのでしょうか。少なくても、馬さんが、創価学会のブログ主とお仲間であるという可能性が高いように思われます。そして、巨額なSEO対策費用は、いったいどこから出ているのでしょうか?

ワールドメイト元会員ブログ「馬」は嘘だと百も承知の上、”事実”であるかのような嘘記事を書く職業ブロガー


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 「馬」は、嘘だと知っていながら、”あたかも”事実であるかのように嘘記事を書き続けている、職業ブロガーであるという噂が流れております。

“最古参幹部25人組”

がどうのこうのと、毎週のように書いておられますが、その中に亡くなっている人、もうご高齢で今は働いておられない人、などが含まれているのを、馬は知っているはずです。それなのに、25人がどうのこうのと嘘を書き続けています。

なぜ、危険をおかしてまで、事実とはかけ離れた中傷を、馬は日々書かなければならないのでしょうか?生活のために、仕方なく書いているのでしょうか?それとも、嘘を書くのが楽しくて楽しくて仕方ないのでしょうか?

いずれにしても、それ相応の深い事情が、裏に隠されているということが予想されます。ふつうに良心があって、良識や常識を兼ね備えていれば、嘘だと知っていながら嘘ではなく事実であると誤認させるような、内容を書けるはずはありません。

創価学会と池田大作博士を賞賛し、一度も批判しないのに、その他の宗教はぼろくそに書かれるスタンスにも不可思議さを感じざるをえません。