月別アーカイブ: 2月 2012

ワールドメイト会員200人のツイッターを監視する怪しい自称元会員「馬」


ワールドメイト会員200人のツイッターを監視している、怪しい自称「元・会員」という人物がいます。

 

この「元・会員」と名乗る人物は、以前は、「馬」「ゆきちゃん」と名乗っておりました。「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログを開設し、日々、ワールドメイト会員200人のツイッターを監視して、気に入ったツイートを貼り付けては、中傷をするのが、生きがいであるようすです。

私は現会員さんの稼働中のツイッターを200近く監s、いえいえ楽しく拝見しておりますが、

2012/02/04(土) 00:16:26 |元・会員 #-

この「馬」という人物は、以前、「ワールドメイトに関する議論掲示板」という匿名掲示板にて、ワールドメイト会員の職場を突き止めて、職場に通報しようという運動を繰り広げた人物です。当時、プライバシーの侵害でないかという指摘があり、さすがに紀藤弁護士も、看過できなかったようすで、「ワールドメイトに関する議論掲示板」は閉鎖となりました。

 

馬さんは、紀藤弁護士に、「メールします」という書きこみをしていたので、紀藤弁護士になんらかの相談をもちかけていたのだろうと思います。しかし、その後の紀藤弁護士の動きを見る限りでは、馬さんの行為を弁護することが出来なかったということなのでしょうかね。

 

正直、毎日200人のツイッターを200近くも監sするような時間など、わたしにはありません。一人に一分かかるとしても、毎日200分もかかります。

さらに、200人も監sするとなると、EXCELで一覧表をつくるとか、ブックマークを200人つくるとかしないと、管理できないことと思います。

 

とうてい、ふつうの生活の中では、200人ものtwitterを監sするなど、不可能なことです。

 

しかも、なぜ、たんなる会員のツイッターを監sする必要などあるのでしょうか? そして、なぜ、わざわざ、会員のツイッターを晒す必要があるのでしょうか?

馬さんがセレクトするツイッターは、たんに会員の日々の生活をツイートしたものです。これは、ワールドメイトの会員になると嫌がらせをされるよ、と世間にアピールするためにしか思えません。

以前から、馬さんは、ワールドメイトを目の上のたんこぶと思っている組織からお金をもらっているという噂が絶えなかったのですが、ますます、信憑性がましてきます。

 

馬さんは、今年から、2ちゃんねるデビューをされ、匿名掲示板に復帰されたようですし、某組織から、お金をもらうために頑張ってワールドメイト会員を中傷しているようですね。

広告