タグ別アーカイブ: ブログ

元会員ら、私たち元会員の総意としてブログをアップするサル


ワールドメイトのプロ市民アンチである、雌鳥ブラスバンド(通称:サル)氏は、「サルでもわかる世界中に愛をワールドメイト入門」というブログに、ウソばかりを書いて発信を続けてます。

病気が完治したのに、「病魔に負けた」と書いたり、「震度10の地震が来るとお告げをした」などと言ってもないことを言ったことにしてウソを書き続けているのです。

ところで、サル氏は、一人でブログを書いてるわけではなく、「元会員ら」集団がかかわっています。

(サルでもわかるブログより引用)

2012/05/12 – しかしこれらの祈願は、ワールドメイト元会員らの間で「逆証」と呼ばれる現象を発生させます。

2013/10/02- このメルマガがリンクされるや否や、元会員らに衝撃が走りました。

2013/10/11 – 私たち元会員はもしも「どうして・・・」

サル氏は、元会員らの間で常に連絡をとりあっており、ニューライスブログのコメント欄にメルマガがリンクされるや否や、元会員らで衝撃を感じたそうです。そして、元会員らの総意として「どうして・・・」などとブログに書いたのです。

「メルマガがリンクされるや否や、元会員らに衝撃」を実現させるには、以下の方法があると考えられます。

・元会員らが集まっている個室で、ブログを監視しており、コメント欄の書き込みを見つけたとたん、「見てみて」と促し、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、その場で、「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログに更新する

・誰か、一人がブログを監視しており、メルマガがリンクされるや否や、電話もしくはメールで「見て」と促し、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、電話もしくはメールで「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログを更新する

・スパイ会員としてワールドメイトに入会してる人物が、メルマガリンクをコメント欄に書いたことを、仲間に、電話もしくはメールで知らせ、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、電話もしくはメールで「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログを更新する

いずれにせよ、真っ昼間にたいして目立ってもないブログのコメント欄に、メルマガのリンクが貼り付けられるや否や驚くためには、誰かが監視役として張り付き監視をするか、コメント欄に書き込んだ本人から連絡をもらうしか方法はないでしょう。

そして、その結果、「私たち元会員は」と書くには、複数の元会員の間で、「どうして・・・」などと集団で意見交換をする必要があります。

真っ昼間から、電話やメールなどで、「メルマガ見た?」といちいち意見交換をしたり、プロアンチの事務所で「メルマガ見た?」などとわいわい話し合ってるのです。

サル氏は、ウソばかり書くことで有名ですが、それは、サル氏単独の行動ではなく、元会員「ら」によるものであり「私たち元会員」の総意としてブログを更新してるのです。

ワールドメイトのプロアンチ活動を行う人間は、3人とかほんの数名ですが、秘密裏に連絡を取り合ったり、事務所でともにプロアンチ活動を行ってるのですね。

だから、世の中に数多く存在する危険な宗教団体のことには、一切、触れずに、ワールドメイトのことばかり、最近では、既に完治した他人の痔のことばかりブログにアップするのです。

それにしても、ワールドメイトは批判するところもないからといって、既に完治した他人の痔の話題で、5つも6つも7つもブログを更新するなんて、非常に悪趣味だとしかいいようがありません。

どこぞの宗教団体の教祖などは、入院してるそうですが、そっちのほうがもっと深刻な話題ではないでしょうか。しかし、どこぞの宗教団体の話題はタブーなようですね。資金源であるスポンサーの機嫌を損なうことなど、出来ませんものね。(ニッコリ)

広告

【詐欺ブログ】ワールドメイト元・会員ブログ【根拠なしに決めつけ】


ワールドメイト元・会員のブログという、ウソばかり発信しているブログがあります。

なんでも、某組織からお金をもらって、ワールドメイトを中傷する活動をしているそうです。

そして、ワールドメイトの活動を過少評価する記事を書いたり、根拠もなく、ウソに決まっているなどと書いています。

一切の根拠がない、事実無根である、ということはいつものことです。

ワールドメイトの(自称)元・会員ブログの管理人は、最近は、

「非NPO法人 性感開発協力機構」という卑猥なハンドルネームで、自分のブログに書き込んでいます。

卑猥なご趣味でもおありなのでしょうかね。

そして、「福島原発で4人のワールドメイト会員」が働いているという事実に関して、一切の根拠もなく、ありえないと言い張っています。

しかし、ウソではないそうです。知ってるスタッフの方に聞いてみたところ、本当であると確認できました。スタッフさんの中にも自衛隊の方に友人がおられる方もいるそうですし、やはり、日本のために働こうという志の方だからこそ、ワールドメイト会員の割合が高いのだと思います。

創価学会や池田大作博士を賞賛するばかりで、創価学会や池田大作博士に関して、一切の中傷、一切の話題、一切の噂話を書かない、というのはいったいどういうわけなのでしょうか。某組織から、話題に出してはいけないという箝口令でもしかれているのでしょうかね。

【節電しろ】ワールドメイト元・会員ブログ【一日中ネットで文句書き】


ワールドメイトの元会員のブログの管理人である「馬」コト(自称)「元・会員」コト「ゆきちゃん」コト「非NPO法人 性感開発協力機構」はこのような地震の非常時であるにもかかわらず一日中、ネットで書きこみをしているご様子です。

少しは節電をしようという気持ちはないのでしょうか。

少なからず、常識を疑わざるをえない振る舞いですね。

このような非常事態にもかかわらず、職場からワールドメイトのウソ悪口を書き続けるなんて、やはり、職場を提供しているスポンサーの某組織から相当な圧力がかかっていることが予想されます。

そして、馬さん以外にも次々と書きこみがあるということは、もしかしたら、みんなで一斉に職場から書き込んでいるということなのかもしれません。

そして、「幹部25人組の豪邸」などとまたウソを書いています。

そもそも、幹部は25人もいないそうですし、豪邸を持っている人は一人もいないそうです。ワールドメイトの重鎮である幹部がアパート住まいであるという話も聞いております。

なぜ、馬さんは、明らかなウソばかりを繰り返し書き続けるのでしょうか。以前、ご自分で100回書けば真実になる、という本音をおっしゃっていたという記憶が甦ります。でも、一番の理由は、お金をもらうためにはウソでもいいから悪口をなにか書き続けなければいけないと焦っているからでしょう。ですから、24時間いつでもパソコンで書きこみをしているのです。こんな非常時に救援活動に参加することもなく、節電もせずに、24時間書きこみをするなんて正気の沙汰とは思えません。

もちろん、私は少しネットを見たら節電のためにパソコンを休ませるつもりです。私は馬さんらのようにブログを書いてお金をもらっているわけではありませんので、仕事もあります。

創価学会と池田大作博士を賞賛するあまりに、霊感商法の報道を書く際にも、決して創価学会の話題には触れない配慮が感じられますね。やはり、馬さんのブログは計画的ウソでっち上げの記事ばかりであるようです。深見先生のことが好きで好きで仕方ないのに、こんなことでは報われませんよ。

ワールドメイト自称元・会員「馬」の中傷によりトクをするのは誰なのか?


ワールドメイトの自称元・会員コト ゆきちゃんコト 馬さんは、日夜、文字通り朝から晩まで、あるいは深夜や早朝5時などにも、ネットでワールドメイトの中傷工作を繰り広げる、カルト工作員です。その実態は、4人程度のグループであり、そのうちの一人は、支部長さんになりたかったけれどもなれなかった元会員らしいのですが、その他の三人は元会員だったのかどうかも疑わしいところがあります。

世界中に愛をワールドメイトでは、献金を要求されることは決してありません。数千円の会費玉串にしても払えなければそのまま、郵送物が来なくなったりするくらいだと思います。ワールドメイトは社会常識を重んじる団体なので、高額な寄付をしたくても原則として受け取ってもらえません。

また、悩みごとは、産土神社でのご祈祷や守護霊様にお祈りすることをすすめられることもあります。ワールドメイトのご祭神は、宇宙の大きな次元でお働きになられるので、個人的な悩みは、それにふさわしい次元界の産土さんや、守護霊に具体的に祈願したほうがいいそうです。

うちのグループに献金してください、などと言われることはないのです。悩みごとを祈りに託す「人形・形代(ひとがたかたしろ)」や護摩木(ごまぎ)にしたって、100円以上ご随意とか200円以上ご随意とか300円以上ご随意とかで申込みできるものばかりです。

産土さんや守護霊さんに、こうお祈りしたほうがいいと、とノウハウを教えてもらったら、一生、会員をやめても使いこなせます。ですから、個人的な悩みを解決するのにも、たいしてお金がかからないのです。

ワールドメイトでは、大きな建物を買うのにお金が使われるなどということもありません。必要経費を除いたぶんは、福祉活動や公益活動に寄付をしているそうです。そうして、組織全体で徳分が積み重なり、所属する会員にも、善なる徳分を積んだという功(いさおし)が積まれるのです。

自称元会員は、自分は弱者であると言い張っていますが、いったいどんなトラブルにあったのかを語ることは決してありません。支部でお金をとられた、などと書いていますが、そんなことがもしあったら、とっくに大問題になっているはずです。ワールドメイトは情報がオープンなので、すぐに広がります。本当に問題のある会員がいたら、とっくに活動停止や除名などになっているはずですが、そんな話は聞いたことはありません。でっち上げに違いないと思います。

ところで、こんな良心的な団体であるワールドメイトの会員を中傷してやる気をなくさせて、トクをするのは誰なのか、という疑問がわいてくるところです。

実は、先日、支部に、今べつの宗教にいていっぱい献金してるんですけど疑問がわいてきたんです、という方がいらしてました。ワールドメイトは、他宗教に所属している人でも、キリスト教信者でもどなたでも入会できますから、その方も、ワールドメイトに入会してみて、他宗教と比べて、なんと良識的なところなのだと思ったようでした。

いま、全体的に宗教グループに在籍する人が減少傾向にあるようですが、ワールドメイトの会員は毎年増え続けています。そのなかには、いぜん、ほかの宗教にいて、ワールドメイトのほうがいいな、と思って入会される方も多いようです。

なるほど、ワールドメイトへの入会者を阻止することにより、トクをする組織が確かにあるということは見当がついてきますね。

創価学会と池田大作を賞賛し、お仲間と日々、一日中嘘デタラメ書きこみを書き続ける自称元会員「馬」さんの行為には、そのあたりの裏事情と密接なかかわりがあるということなのでしょうか?

ワールドメイト元・会員ブログ「元・会員=馬」は個人的恨みでネット中傷を


ワールドメイトの自称「元・会員」と名乗る、元・会員コト 元・会員コト ゆきちゃんコト 馬 さんは、ワールドメイトの会員だったときに、周囲の人とうまくやっていくことができず、やめた人であるそうです。今は、元・会員と名乗っていますが、むかしは、「馬」と名乗っていたそうなので、馬さんでおなじみなのです。

世界中に愛をワールドメイトで特にトラブルがあったわけではないのに、毎日、朝も昼も夕方も夜も深夜も早朝も、一日中、ネットで世界中に愛をワールドメイトやワールドメイトの現会員エンゼル会などの中傷をしています。

たんに、個人的な恨みによるものであり、まったく、馬さんのご性質に起因する問題としか思えません。支部長になりたかったけれども、周囲の人にボイコットされたとか、拒否されたとかなんとかそんな理由で、ワールドメイトが嫌になっただけなのです。

また、ワールドメイトの会員だったときに、なんら、宗教的人格を磨くべく努力することもなく、たんに、御利益を求めたおかげ信仰をしていただけのようです。ワールドメイトは、人生の本義を知って、人格を向上すべく、ご神業を勉強していくところなのに、それを理解出来ていなかったのです。

おかげ信仰とは、次元の低い信仰です。たんに自分だけが幸せになりたい”われよし”の心だからです。ワールドメイトでは”われよし”ではなく、周囲の人みんなが幸せになって自分も幸せになれるようにという気持ちで、お祈りをするようにという教えがあります。それを理解できず、実践できず、自分中心で我良し、自分のみの心だったのです。ですから、「周囲の人にあの人だけは支部長にならないでほしい」と思われたのでしょう。

創価学会のお仲間さんもいるようで、一緒に、SEO対策をして、自分のブログが上位にヒットするように頑張っています。毎日、そんなことばかり出来るのは、某組織からお金をもらっているからです。実は、馬さんが一人でブログをやっているのではなく、いろいろな記事を見つける人とか、写真を隠し撮りする人とか、都庁から資料をもらってくる人とか、スパイ活動をしている人など、四人体制でブログをやっています。

ワールドメイト元・会員ブログの、元・会員という人のコメントを読んでもらえばわかりますが、恨みごと、嫉妬、妬みにもとづく、中傷ばかりで、あんなものを読んでも、なにも人生にプラスになりません。

深見東州先生のことが大好きで、振り向いてもらいたかったらしく、深見先生と仲の良い方のことをぼろくそに書いているのも、嫉妬して、ジェラシーを感じているからです。

創価学会と池田大作博士を賞賛されておられるのは、池田大作博士のこともお好きだからなんでしょうね。

ワールドメイト元会員ブログと創価学会賞賛ブログがSEO対策ページに並んでリンク!巨額の資金は一体どこから??


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さんがやっている、「ワールドメイト元・会員ブログ」がGoogleで検索上位に表示されるよう、多額の資金を投じ、SEO対策をしている可能性が高いことが判明しております。

なんでも、「ワールドメイト」という単語でGoogle検索した際に、元会員ブログが、ワールドメイト公式サイトに次ぐ、2位に一時的に表示されたとかいうことで、アンチ衆4人全員がお祝いをしているようです。そのはしゃぎようたるや、並大抵ではないですね。

ところで、「ワールドメイト元・会員ブログ」で検索すると、不思議なサイトに出会います。

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20第一回%20ハットハットソサエティー(2%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%203月19日~23日%20宗教団体ワールド%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20The%20Handa%20New%20Zealand%20Senior%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20「ヒラフサ・ハンダ」博士の国内外で%20…

2010年2月16日  ワールドメイト 元会員ブログ 3月19日~23日 宗教団体ワールド

… Tuesday, 30 March 2010, 1:55 am — 聞きなれ 

ワールドメイト 元会員ブログ ジュリアード音楽院オペラ“The … Monday, 15 February 2010, 1:36 pm — . 
empetri.info/…/ ワールドメイト%20会員ブログ%20第一回%20ハットハットソ…キャッシュ

なぜか、海外のビキニ姿の悩ましい服装の女性がでかでかと映し出されたホームページに、馬さんの記事がリンクされているのです。

これは、典型的な、SEO対策の手法です。とにかく、リンクを増やして、検索上位を狙うというありがちな方法ですね。

この対策をするために、巨額の費用が毎月定期的にかかっているはずです。とても、主婦がパートや派遣のお給料で稼げる金額ではないと思います。

さらに興味深いことに、馬さんのワールドメイト元・会員ブログをSEO対策しているホームページ上に、創価学会の人のブログもリンクされています。ということは、この創価学会のブログの依頼主と同じSEO対策の方法をとっているということです。

なぜ、ワールドメイトを中傷するブログと創価学会を賞賛するブログが、同じSEO対策用のホームページにリンクされているのでしょうか?

(ワールドメイト元会員ブログのSEO対策用ホームページにリンクがはられている創価学会賞賛ブログ)

創価学会の人いますか?|『らじょび生活』。。。spk.ntn.toa.jms.thk

Friday, 7 March 2008, 1:39 am — Part3 (353) 118: 【悟りで居る】悟りを開いた人スレ【完全お釈迦様派】 (829) 119: 世界中に愛をワールドメイト元会員の語り場26 (570) 120: ○初心者●天理�. […]

創価学会や池田大作博士を賞賛するブログと同じホームページ上に、リンクが貼られている、ワールドメイト元・会員ブログには、なにか、深いつながりがあるのでしょうか。少なくても、馬さんが、創価学会のブログ主とお仲間であるという可能性が高いように思われます。そして、巨額なSEO対策費用は、いったいどこから出ているのでしょうか?

ワールドメイト元会員ブログ「馬(自称元会員)」が嘘を書くのは嫉妬のためか?


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんこと「馬」が、毎日のように、嘘の記事やコメントを書き込んでおられます。馬が管理している「ワールドメイト元・会員ブログ」というブログには、嘘ばかり散りばめられており、社会の害悪となっているように思わずにはいられません。


(馬・自称元会員の嘘コメント、元会員ブログより)

WMの国内施設は栂村が死亡する前に名義変更もされていて、今は殆どが半田晴久名義になっています。
各人間牧場、「椿邸」、椿邸並びの土地などです。
これをもって、任意団体WMの不動産とも、半田晴久個人のものとも、どちらとも言えるかと思います。「ワールドメイトの実態」様もここに言及されています。2010/07/29(木) 08:56:01 |元・会員 #-

不動産に関しては、団体のモノとも言えるし個人のモノとも言えるなどという曖昧な登録は、一切存在しません。土地の登記や購入や所有には、必ず税金がかかります。税金を団体から払うのか、個人から払うのかが明確になっていなければならないはずですので、そういう意味においても、曖昧な登録はありえません。

馬さんは、以前、歌手をされており、結婚して主婦となったそうです。今は、職業ブロガーとして、日々中傷書きこみ活動に大忙しの毎日ですし、社会人としてふつうに会社勤めをされたこともないご様子です。ですから、社会常識をお持ちでないのは、ある意味、仕方ないことであると思います。

馬さんのブログに集う4〜5名のアンチ軍団は、昼も夜も一日中、ネットで書きこみをしているような人がほとんどなので、みなさん、自営業というわけでもなく、ふつうの会社で働いておられないということだと思います。元会員ブログで書きこみをしている人は、一日中書きこみをしていて、社会常識のない方ばかりなので、そのように誤解をしているということなのでしょう。

宗教団体が、土地や建物の登記をする際には、ふつう、団体名と代表者名を記載するということになっているのだと思います。自営業者が会社の登記をする際も同じようなことになります。ただし、そこに団体名が書かれているということは、団体所有であるということをあらわします。団体名が書かれている限り、そこに個人名が書いてあろうと、決して個人のものとは見なさないものだと思います。

そこを混同した場合、必ず、税務署が気づくはずです。しかし、ワールドメイトでは、今年、税務調査が入ったときに、とくに問題がなく、経理がきっちりしていると、税務署に認められたということですから、明らかに団体のものであるという登録であったのだろうと思います。

馬さんが、登記を持っているなどと言っておきながら、一切、公開しないのは、実際は、どうみても、団体所有である登録になっているからに違いありません。

ワールドメイト所有であることを知っていながら、深見先生個人の名義であるとか、個人の所有であるとか、嘘を書き続けるのをやめてほしいと思います。もし、そうだとしたら、先日の税務調査で、税務署が黙っているはずはありません。

それにしても、なぜ、馬コトゆきちゃんコト自称元会員は、こうまでして嘘を書き続けるのでしょうか。馬が嘘を書き続けることによって、得をする団体から、相当な圧力がかかっているのでしょうか。もしかして、無茶な内容を書き、危険を犯せば犯すほど、報酬がアップするような仕組みがあるのかもしれません。

創価学会と池田大作博士を賞賛する一方、人生の荒波に揉まれた経験もなく、毎日、ブログで、名も無き信仰者を迫害する”虐め記事”を書かなければ生きていけない境遇に幸福感を感じることができず、いっそう、辛辣なことを書いてストレス解消をしてしまうという負のスパイラル人生を歩んでおられる馬…。だからと言って、幸せな人生を歩んでいる名も無き信仰者の幸せに嫉妬して、個人情報を垂れ流したり、プライバシーを晒したり、虐め記事を書いてもいいということにはなりませんよ。