タグ別アーカイブ: ワールドメイト現会員

ワールドメイト元・会員の妄想癖やめて


ワールドメイト元・会員のブログの管理人、元・会員コトゆきちゃんコト馬氏は、自分のブログについて「拙宅は一回でも訪れたら目が覚める構成になっています。」と豪語しています。

 

しかし、ワールドメイト元・会員のブログを見ても、不愉快なだけで、目が覚めるような気持ちになったことは一度たりともありません。

 

百歩譲って、「正業がばかばかしいために、毎日、ブログを維持することで報酬を得ている」馬氏にとって、「自分のブログの絶大なる効果を過信するほか、生きる意義を見いだせない」という事情はわからなくもないです。

 

しかし、ワールドメイト元・会員のブログを見ても、暴言だらけでとても良識ある大人のすることではないと思います。誰が、あんなブログに書いてあることを信じるでしょうか。コメンテーターも10人未満です。しかも、だんご侍氏、など、元・会員とは犬猿の仲で、決して書き込まないアンチもいるようです。

 

アンチにさえ迷惑がられている、不法アンチということなのでしょうか。

ワールドメイト元・会員のブログは、馬氏の妄想で成り立っているブログではありますが、そんなブログを読んでワールドメイトを退会する人など、一人もいないに決まっています。一度たりとも、誰からも聞いたことがありませんし、実際に、不愉快に思って反論を書いている現会員も何十人もいるようです。

 

馬氏には、もう少し、自分を客観的に見て、正業につくことをオススメします。

 

馬氏は、決して、私のブログに反論をしてきませんが、見ていることはわかっています。

馬氏に是非読んでいただきたい記事がありましたので、下記、紹介させて頂きます。

ワールドメイトのアンチサイトが存在する理由

ワールドメイトの実態と真実(ブログ)

 

広告

【大きな勘違い】ワールドメイト元会員のブログ(自爆発言有


ワールドメイト元会員のブログを書いてる

(自称)元・会員コトゆきちゃんこと馬さんは、大きな勘違いをされているようです。

 

昔、支部長さんになりたかったのに、大きな勘違いをしていたために、周囲の人に受け入れられずに支部長さんになれなかったのを逆恨みされているようですが、未だに同じ過ちを犯していますね。

(ワールドメイト元・会員のブログの元・会員のコメントより)

拙ブログは根拠となるソースを元に、一度でも見たらほぼ必ず妄信から目が覚める構成になっていると自負しております。

 

などと書いてありますが、私の知る限り、何度か「ワールドメイト元会員のブログ」を見てしまった人がいましたが、「ウソばかり書いているね」という感想以外には聞いたことがありません。

見たくなくても、必死にSEO対策をされているため、検索で引っかかってしまって、見てしまったそうですが、誰一人、あのブログを見たからと言って、なにか影響を受けた人など聞いたことがありません。

あまりにもウソばかり書いていてくだらないし、忙しいので、無視しているだけの話です。

逆に、「ワールドメイト元会員のブログをやってる本人が妄信しているね、目が覚めるといいね」と思われているのを知らないのでしょうか。

 

馬さんは、実に主観的な方ですね。客観性が感じられません。

昔は、歌手をされていて、今は社会性の乏しい主婦をされているのである意味、仕方がない面もあるのでしょう。一日中、朝も昼も夜もパソコンですから、いったい料理を作ったりする時間があるのでしょうか。コンビニ弁当でしょうかね。ふつうの主婦としてもどうかと思いますよ。

 

「私に対して24時間PCやっているだとか他宗教の手先だなどという何の証拠も根拠もない批判をし」などと、馬さんが言ってますが、私は、一度も、「他宗教の手先」であるなどと批判をしたことはありません。

過去の記事を読み返していただければわかることです。

なるほど、馬さんは、他宗教の手先として、ブログをやっておられるのを自覚されているから、こんなときにぽろっと書いてしまうのですね。

 

よ〜くわかりました。

 

ちなみに、馬さんがパソコンで検索しまくったり、ウソを書きこみしまくったりするのは非常に非生産的な活動ですから、そんなことに電力を使用するのは、非常に無駄に近いとは思います。

創価学会や池田大作博士を賞賛しているということを指摘したとたん、創価学会の「そ」の字も書かなくなってしまったのはなぜなのでしょうか?その他の教団や宗教は批判するのになぜですか?

その理由は、私の過去の記事をよめば、自ずと明らかになることでしょう。

 

 

【違法か】ワールドメイト元・会員ブログ【危険】


『ワールドメイト元・会員ブログ』というブログは、実に危険なブログですから、ワールドメイト会員の方は、ご覧にならないほうが望ましいでしょう。

このワールドメイト元・会員ブログに登場するコメンテーターは、常にウソばかり書き込んでいます。さらに、その人物らは、伊勢白山道の信者、神慈秀明会の信者、決して創価学会をけなさない人物などで構成されています。

ワールドメイト会員ならすぐにピンとくると思いますが、ページを開いただけで、伊勢白山道などの世界と感応する恐れがあります。危険なので、間違ってページを開いてしまった場合は、神化咒や定静咒をスッキリするまで唱えることをおすすめします。

毎日毎日、46時中パソコンの前に座って、ウソばかりを書きこんでいる様子から推察するに、ほかに仕事がないか、もしくはブログを書くことやコメントすることが職業であるということです。

また、ワールドメイト会員しか読めないメールマガジンを貼り付けるという違法の恐れが高い行為ができるということは、誰かがスパイ会員としてもぐりこんでいるということです。ワールドメイトに不満があるのに会費を納めて会員で居続けるなどという無駄なことをするわけがありませんから、メルマガを貼り付けたいがために、お金をもらってスパイ会員として潜り込んでいるに違いないのです。

エンゼル会しか入手できないメルマガの貼り付けも見られますから、エンゼル会員にもスパイがいるということです。

某組織からバックアップを受けて、潤沢な資金を受け取り、ワールドメイト会員をぼろくそにけなすためだけに存在しているのが、ワールドメイト元・会員ブログなのです。

管理人の自称元会員は、以前、馬、ゆきちゃん、というハンドルネームを名乗っていました。馬とか、ユキチャン(有名な競走馬)という名前にするなんて、競馬好きの人物かもしれませんね。

創価学会や池田大作博士を賞賛する一方、ワールドメイトの純粋な会員を「クソ婆」「詐欺師」などと中傷する意図はいったいなんなのでしょうね。

ワールドメイト会員を虐めて楽しむ元会員(他団体スパイか)の存在が明らかに?!


ワールドメイト元会員と名乗り、ワールドメイト会員をネット上で虐める「元会員」コト「馬」コト「ゆきちゃん」というおばはんの行為については、数々の違法性がある可能性が高いことが確認されております。

 

さらに、この「元会員」コト「馬」コト「ゆきちゃん」は、他団体からワールドメイト会員を虐めて楽しむための情報や資金をもらっているらしき噂もあります。

 

毎日、大晦日も正月も、朝昼晩、ネットで他人の悪口を書いている上に、ブログにSEO対策まで施しています。それなのに、収入源があり自分が働いていると言っているのです。ブログを書くことでお金が入る仕組みになっているとしか考えられません。

 

しかも、ワールドメイトの会員しかもらえない、メールマガジンなどを貼り付けたりするなんて、他団体のスパイとも親密な仲ということですね(ニッコリ)

 

ワールドメイトに不満があるのに、ワールドメイトの会員を続けるわけはないので、ワールドメイト会員に対して、虐める発言を繰り返す元会員コト馬コトゆきちゃんに情報を渡すなんて、馬さんとお仲間の他団体スパイとしか考えられませんね。

 

まあ、このご時世、どこの宗教団体も会員数が減っているらしいですが、ワールドメイトだけは、会員数が増加しているようです。

 

世界中に愛をワールドメイトは、やはり、中味も素晴らしいし、口コミで広がっているのでしょうね。深見東州先生のお人柄、実力、社会的な評価、どれをとっても、日本一の評価であることは、疑う余地はないでしょう。

 

深見先生に対して、嫉妬するどこかの団体やどこかの人がいるのは、ありえる話ではあります。

 

そして、馬さんは、深見先生と親しくお話ができる会員が羨ましくてしょうがないのです。ですから、執拗に、会員を虐めて攻撃して悪口を浴びせているのです。そんな暇があるのなら、少しでも、世の中に貢献できるような仕事やボランティア活動をするなど、生産的な生き方をしたらいいのです。

 

いつも、パソコンの前に座ってばかりいて、主婦とはいいながら、食事を作ることもないネット人生なんて(毎日コンビニ弁当や出前か?)、あまりに人生がもったいないと思わざるを得ません。

 

創価学会や池田大作博士を賞賛し、創価学会員についても何一つ文句を書くことなく、創価学会員を親密であり共に野球観戦をする一方、ワールドメイトの会員にたいし、虐める発言を繰り返すのは、いったいどんな意図があるのでしょうか?

ワールドメイト会員の幸せをぶち壊そうと画策する自称元会員「元会員ブログ」の動機は嫉妬によるものか?


ワールドメイト会員のブログやツイッターをとりあげ、日々、誹謗中傷を繰り返す、ワールドメイト元会員のブログは、自称元会員が書いています。

自称元会員は、過去に、馬、ゆきちゃん、元・会員などと複数の名を名乗っていました。

馬さんは、単なるいちワールドメイト会員である人のブログを引用して事実無根の中傷をすることにより、弱いモノ虐めを楽しんでいるようです。

なんでも、自称元会員の馬さんは、会員だったときに、支部長になりたかったのに、周囲の人に「あの人だけはご勘弁願いたい」と思われて、世界中に愛をワールドメイトの支部代表者になれなかったため、逆恨みをして退会した人であるそうです。

自称元会員は、深見東州先生の熱狂的なファンであるらしく、深見先生の行動を逐一調査し、ネットにアップしています。ネット上のストーカー的行為には、普通ではない粘着気質を感じます。

世界中に愛をワールドメイト会員の幸せをぶち壊そうと、ブログ上で弱いモノ虐めを楽しんでいる自称元会員の行為について、疑問を感じています。逆恨みのために、周囲の人の幸せを奪う行為は、愛念に基づいていないし、誠実さが感じられません。とても、ワールドメイトでご神業をきちんと勉強された方とは思えません。

結局、馬さんは、ワールドメイトに在籍されていたときに、ご神業を勉強せずに、周囲の方に愛念で幸せになっていただくという宗教的人格を磨かれることはなかったのだろうと思います。

馬さんに協力している「新米薬寿師」「谷○(シディアス卿)」「ふとどきな現役会員」「インチキ霊感商法」「本物の一般人」「わか」さんも同様に、会員だったときに、ご神業を通して、宗教的人格を磨く努力をされなかったために、ワールドメイトを理解されなかっただけに思えます。

あんな、なんの罪もない弱者を虐める人の行動に対し、異を唱えないということは、信じられません。良識や常識に欠けていると思います。

結局、ワールドメイトのアンチ(10人くらい)とは、良識や常識のない人が、ワールドメイト会員の幸せに嫉妬するあまりに、ブーブー文句を書いているだけにすぎないのです。

創価学会や池田大作博士を賞賛し、決してけなす記事を書かない馬さんは、「白人セミヌードサイト」上で、創価学会で幸せになった方のブログと並んでリンクされています。創価学会で幸せになっている方に対しては、嫉妬はされないご様子ですね。

ワールドメイト元会員ブログ「馬」はヌード白人画像サイトでSEO対策真っ最中!創価学会賞賛ブログも共に!!


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さんは、トップレスの白人画像のサイトに、自分のブログのURLを貼り付けて、日々、SEO対策をしているご様子です。しかも、トップレス、ボトムレスの白人女性画像サイトには、創価学会賞賛ブログや、エロ系HPも一緒に、URLが貼り付けられています。馬さんの元会員ブログは、創価学会賞賛ブログやエロ系HPといったい、どのような繋がりがあるのでしょうか?そして、いったい、SEO対策の資金源はどうなっているのでしょうか?

百聞は一見にしかず。下記のサイトをクリックしてみてください。

ttp://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:64uVn7MVgqMJ:empetri.info/search/ワールドメイト%2520元・会員のブログ%2520第一回%2520ハットハットソサエティー(2%2520…+ワールドメイト元・会員ブログ&cd=49&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

このサイトにリンクされている「エッチセレブ二重橋前」というエロサイトに、ワールドメイト元・会員ブログがさらにリンクされています。
エッチ セレブ 二重橋前
Tuesday, 16 March 2010, 10:20 am — 可愛い外人のコピペください [ペロ…これはVIPPER] 2010-02-17 可愛い外人のコピペください – VIPってなんぞ? [VIPってなんぞ?] ワールドメイト 元・会員. […]

馬さんは、巨額な資金を投じて、自信のブログをSEO対策することよって、自身のブログが、検索上位にヒットするように工作しているということが明らかですね。創価学会賞賛ブログと、「エッチセレブ二重橋前」というサイトとは、いったい、どのような繋がりがあるのでしょうか?ひょっとしたら、すべて、自分で運営しているサイトなのでしょうか?馬さんは、SEO対策をしている件については、固く口を閉ざしており、真相は今もって闇の中です。

創価学会と池田大作博士を賞賛する理由は、創価学会賞賛ブログ主とお仲間であるためなのでしょうか?それとも、巨額な資金提供を受けていることとなにか、関連があるのでしょうか?

ワールドメイト元会員ブログと創価学会賞賛ブログがSEO対策ページに並んでリンク!巨額の資金は一体どこから??


ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 馬さんがやっている、「ワールドメイト元・会員ブログ」がGoogleで検索上位に表示されるよう、多額の資金を投じ、SEO対策をしている可能性が高いことが判明しております。

なんでも、「ワールドメイト」という単語でGoogle検索した際に、元会員ブログが、ワールドメイト公式サイトに次ぐ、2位に一時的に表示されたとかいうことで、アンチ衆4人全員がお祝いをしているようです。そのはしゃぎようたるや、並大抵ではないですね。

ところで、「ワールドメイト元・会員ブログ」で検索すると、不思議なサイトに出会います。

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20第一回%20ハットハットソサエティー(2%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%203月19日~23日%20宗教団体ワールド%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20The%20Handa%20New%20Zealand%20Senior%20…

ttp://empetri.info/search/ワールドメイト%20元・会員のブログ%20「ヒラフサ・ハンダ」博士の国内外で%20…

2010年2月16日  ワールドメイト 元会員ブログ 3月19日~23日 宗教団体ワールド

… Tuesday, 30 March 2010, 1:55 am — 聞きなれ 

ワールドメイト 元会員ブログ ジュリアード音楽院オペラ“The … Monday, 15 February 2010, 1:36 pm — . 
empetri.info/…/ ワールドメイト%20会員ブログ%20第一回%20ハットハットソ…キャッシュ

なぜか、海外のビキニ姿の悩ましい服装の女性がでかでかと映し出されたホームページに、馬さんの記事がリンクされているのです。

これは、典型的な、SEO対策の手法です。とにかく、リンクを増やして、検索上位を狙うというありがちな方法ですね。

この対策をするために、巨額の費用が毎月定期的にかかっているはずです。とても、主婦がパートや派遣のお給料で稼げる金額ではないと思います。

さらに興味深いことに、馬さんのワールドメイト元・会員ブログをSEO対策しているホームページ上に、創価学会の人のブログもリンクされています。ということは、この創価学会のブログの依頼主と同じSEO対策の方法をとっているということです。

なぜ、ワールドメイトを中傷するブログと創価学会を賞賛するブログが、同じSEO対策用のホームページにリンクされているのでしょうか?

(ワールドメイト元会員ブログのSEO対策用ホームページにリンクがはられている創価学会賞賛ブログ)

創価学会の人いますか?|『らじょび生活』。。。spk.ntn.toa.jms.thk

Friday, 7 March 2008, 1:39 am — Part3 (353) 118: 【悟りで居る】悟りを開いた人スレ【完全お釈迦様派】 (829) 119: 世界中に愛をワールドメイト元会員の語り場26 (570) 120: ○初心者●天理�. […]

創価学会や池田大作博士を賞賛するブログと同じホームページ上に、リンクが貼られている、ワールドメイト元・会員ブログには、なにか、深いつながりがあるのでしょうか。少なくても、馬さんが、創価学会のブログ主とお仲間であるという可能性が高いように思われます。そして、巨額なSEO対策費用は、いったいどこから出ているのでしょうか?