カテゴリー別アーカイブ: 馬コト自称元・会員による誹謗中傷

元会員ら、私たち元会員の総意としてブログをアップするサル


ワールドメイトのプロ市民アンチである、雌鳥ブラスバンド(通称:サル)氏は、「サルでもわかる世界中に愛をワールドメイト入門」というブログに、ウソばかりを書いて発信を続けてます。

病気が完治したのに、「病魔に負けた」と書いたり、「震度10の地震が来るとお告げをした」などと言ってもないことを言ったことにしてウソを書き続けているのです。

ところで、サル氏は、一人でブログを書いてるわけではなく、「元会員ら」集団がかかわっています。

(サルでもわかるブログより引用)

2012/05/12 – しかしこれらの祈願は、ワールドメイト元会員らの間で「逆証」と呼ばれる現象を発生させます。

2013/10/02- このメルマガがリンクされるや否や、元会員らに衝撃が走りました。

2013/10/11 – 私たち元会員はもしも「どうして・・・」

サル氏は、元会員らの間で常に連絡をとりあっており、ニューライスブログのコメント欄にメルマガがリンクされるや否や、元会員らで衝撃を感じたそうです。そして、元会員らの総意として「どうして・・・」などとブログに書いたのです。

「メルマガがリンクされるや否や、元会員らに衝撃」を実現させるには、以下の方法があると考えられます。

・元会員らが集まっている個室で、ブログを監視しており、コメント欄の書き込みを見つけたとたん、「見てみて」と促し、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、その場で、「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログに更新する

・誰か、一人がブログを監視しており、メルマガがリンクされるや否や、電話もしくはメールで「見て」と促し、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、電話もしくはメールで「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログを更新する

・スパイ会員としてワールドメイトに入会してる人物が、メルマガリンクをコメント欄に書いたことを、仲間に、電話もしくはメールで知らせ、元会員らで一斉に見て衝撃を受ける。そして、電話もしくはメールで「どうして・・・」などと言った感想をまとめて、「私たち元会員は」とブログを更新する

いずれにせよ、真っ昼間にたいして目立ってもないブログのコメント欄に、メルマガのリンクが貼り付けられるや否や驚くためには、誰かが監視役として張り付き監視をするか、コメント欄に書き込んだ本人から連絡をもらうしか方法はないでしょう。

そして、その結果、「私たち元会員は」と書くには、複数の元会員の間で、「どうして・・・」などと集団で意見交換をする必要があります。

真っ昼間から、電話やメールなどで、「メルマガ見た?」といちいち意見交換をしたり、プロアンチの事務所で「メルマガ見た?」などとわいわい話し合ってるのです。

サル氏は、ウソばかり書くことで有名ですが、それは、サル氏単独の行動ではなく、元会員「ら」によるものであり「私たち元会員」の総意としてブログを更新してるのです。

ワールドメイトのプロアンチ活動を行う人間は、3人とかほんの数名ですが、秘密裏に連絡を取り合ったり、事務所でともにプロアンチ活動を行ってるのですね。

だから、世の中に数多く存在する危険な宗教団体のことには、一切、触れずに、ワールドメイトのことばかり、最近では、既に完治した他人の痔のことばかりブログにアップするのです。

それにしても、ワールドメイトは批判するところもないからといって、既に完治した他人の痔の話題で、5つも6つも7つもブログを更新するなんて、非常に悪趣味だとしかいいようがありません。

どこぞの宗教団体の教祖などは、入院してるそうですが、そっちのほうがもっと深刻な話題ではないでしょうか。しかし、どこぞの宗教団体の話題はタブーなようですね。資金源であるスポンサーの機嫌を損なうことなど、出来ませんものね。(ニッコリ)

広告

ワールドメイト自称元・会員プロアンチ「馬」が靖国神社を愚弄


ワールドメイトの自称元・会員を名乗る、旧名「ゆきちゃん」こと「馬」という匿名人物が、靖国神社を愚弄する発言をしています。

靖国神社のことを、「人霊を祀っている神社」呼ばわりし、ワールドメイトリーダーである深見東州半田晴久)先生が、靖国神社に参拝することに関し、あたかも問題があるかのような書きぶりなのです。

英霊に感謝し英霊に恥じないような生き様をするぞと発願し、靖国神社に参拝することは、日本人として当然のことではないでしょうか。

国家のために殉難した人の霊である「英霊」を祀ってる神社のことを、「人霊を祀ってる神社」などと貶め、靖国神社参拝を問題視するのは、いったいなぜでしょうか?

ところで、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬は、以前から、「日本はもっと韓国を大事にしなければならない」などと主張する人物が教祖である教団と、深い関係性が指摘されてきました。

一つのホームページに、某学会のシンパブログのタイトルと自称元・会員コトゆきちゃんコト馬の「ワールドメイト元・会員のブログ」のタイトルが、一覧にされて並んでいる、不自然なサイトも見つかっています。

しかも、当ブログで指摘したあと、なぜか、至急、某学会シンパブログとワールドメイトアンチブログのタイトルがクリックできるサイトが削除されるなど、不審な動きも確認済みです。

また、選挙前に、公明党支持にまわり、自民、民主を貶める発言をした記録も保管済みです。最近でも、国民新党、立ち上がれ日本などの所属する議員や、石原都知事と親交のある議員などを愚弄する発言をしています。

深見東州先生は、公明党以外の議員さんとは、まんべんなくお付き合いがありますし、深見東州先生と交流のある議員を叩くことで公明党を擁護したい意図が見え見えです。(深見東州先生は公明党を嫌っているわけではないそうですが、公明党の議員さんとまだ縁がないだけのようです。)

ワールドメイトリーダーの深見東州(半田晴久)先生が、ご両親から相続した、とうてい住めないような古い一軒家のことを、豪邸などと呼び続けるウソはもううんざりです。ちなみに、深見東州(半田晴久)先生は、一人暮らし用の住まいを賃貸してるそうですし、食事は自炊でつくられるそうです。

ワールドメイトのスタッフが豪邸を所有してるというウソも、耳にタコができました。100回ウソをついて真実にしてしまう作戦は、もう勘弁してください。知り合いのスタッフさんに聞いたら、豪邸などすんでる人は一人もいないし、真っ赤なウソだと言ってましたよ。

ワールドメイトのスタッフさんは、賃貸に住んでる人ばかりだそうです。また、以前、坂井さんというスタッフの方が、本人曰く「両親が長年貯蓄していた貯金により、相場からみて格安の中古の矮小住宅を購入して住んでた」旨の話がありましたが、もう狭くて住めないから、賃貸住宅に移ってるそうです。

ワールドメイトの職員ではない、古くからの深見東州(半田晴久)先生のお弟子さんが、一軒家のマイホームをもっていることについて問題視するのは、見当違いもはなはなしいです。ワールドメイトの職員でない人は、ワールドメイトからお給料をもらうことはありません。所属する組織からしか、お給料をもらわないわけですから、ワールドメイトの玉串などと関連性は一切ありません。

また、深見東州先生のお弟子さんが住む家は、一つも豪邸などないことは明らかです。だれも、億単位の住宅などに住んでいる人はいないのに、億以上の家、などとウソを書くのはやめてください。

謄本を取って確認したなどと言っていますが、たとえば、分譲住宅のひろい抵当権が設定されたうちのほんの一部を入手しただけなどだったら、一番上の抵当権が億以上であったとしても、実際入手したのは、そのつぎに設定されてる抵当権になるのだと思いますよ。察するに、そういう大きな勘違いをもとに誤情報を発信し続けてるだけだと思います。

深見東州先生のお弟子さんでマイホームを持ってる人は、だいたいご高齢の方ばかりで、両親からの相続を頭金にしてローンを組んだ人ばかりだそうです。いったい、どこが問題なのでしょうか?賃貸住宅よりも、マイホームを入手して月々支払ったほうが、毎月の支払いが安いご時世なのだから、頭金が相続でもらった人がマイホームを持つのはむしろ節約してると思います。誰一人として、億単位の住宅などもっていませんし、贅沢な生活をしてる人などいません。

自称元・会員コトゆきちゃんコト馬は、マイホームをもつスタッフ数名の住所を突き止め、マイホームを男女数名で視察するツアーを主催し、幾ばくかの金をせしめたようですが、どうせ、こぢんまりとした中古住宅や安い中古分譲マンションばかりを見ることになってがっかりしたはずです。

今後、豪邸などと、ウソを書くのは、もうやめましょう。見苦しいですよ。

ちなみに、海外で活動してるスタッフさんのドレスやバッグも、もらいものだったそうですし、身につけてるアクセサリーは、スワロフスキーのガラス玉やジルコニアだそうです。スタッフさんは、ご神業一筋だから、贅沢品などに興味はないそうですよ。

また、深見東州先生が、以前、糖尿病であったことを贅沢病などと中傷するのもやめましょうね。べつに、贅沢な生活をしてる人が糖尿病になるわけではありません。子どもでも糖尿病になる子も多い時世ですし、アフリカやカンボジアなどの発展途上国でも糖尿病になる人は、けっこう多いようです。

深見東州先生は、食生活や生活習慣を改善されて、今は、血糖値は常に正常値であるそうです。これは、日頃、いかに、贅沢な生活をしていないかを証明すると思います。

元・会員コトゆきちゃんコト馬の、とうてい日本人とは思えないような侮辱発言は、バックのスポンサーの意向なのでしょうか。そして、ワールドメイトの中傷を繰り広げる自称元・会員に、それなら某学会はどうなんだ、と言いたいです。

なぜ、某学会には、ワールドメイトなんかよりも、よほどスケールも金額もでかい疑惑があることには、一切ふれずに、とくに問題のないワールドメイトのことばかり、ウソをでっち上げてまで中傷するのでしょうか?

善良な団体であるワールドメイトを中傷する前に、某学会のようなもっと大きな問題が指摘されてる団体のことを、告発したほうが、よほど世間の役に立つと思います。

ここまで書いても、きっと、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬さんは、某学会のことは、一切、記事にしないし無視を決め込むでしょう。それはいつものことです。バックのスポンサーを貶めるような都 合 の 悪 いことは書けないのでしょうね。

ワールドメイト 会員のブログ潰しを狙う(自称)元・会員の脅し


ワールドメイトの「元・会員」と名乗る匿名人物により、ワールドメイト現会員が莫大な苦痛を受けています。これは、もはや、事件と言ってもいいでしょう。ワールドメイト現会員の、最低限の文化的社会的な生活が、元・会員により、侵害されようとしてるのです。

「元・会員」こと「ゆきちゃん」こと「馬」と名乗る匿名人物は、「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログを開設し、次々と、ワールドメイト現会員のTwitterやブログを無断転載して晒しています。

元・会員曰く、毎日、Twitter200人分を監視してるそうです。

元・会員は、2005年頃には、すでにネットでワールドメイト現会員をいじめる書き込みを始めており、ワールドメイト会員の氏名、住所、職場などのプライバシー情報の収集をしていたようです。そして、ついに、職場に通報しよう、などというプライバシー侵害行為を行うべく、煽動をしていました。

しかし、旧ワールドメイトに関する議論掲示板にて、職場に通報する運動を行おうと呼びかけが始まると、ワールドメイト現会員から、恐怖におののく書き込みが寄せられたのです。「紀藤先生へ メールします byゆきちゃん」などと紀藤正樹弁護士に助けを求めるも、いっこうに助けが寄せられる気配もなく、旧ワールドメイトに関する議論掲示板は、閉鎖してしまいました。

その後、「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログにて、20人以上のワールドメイト現会員のブログをさらし、ワールドメイト会員の顔写真を貼り付け、ワールドメイト会員の自宅らしき写真をさらしてるようです。

そして、ワールドメイトを恐怖におののかせ、脅し、ワールドメイト現会員のブログやTwitterを閉鎖させようとするのです。

元・会員は、幸せそうなワールドメイト現会員を見ると、嫉妬心まるだしの中傷を書き、「最凶詐欺師」「婆」「確信犯」などと、犯罪者呼ばわりして、ブログにけちをつけてきます。

なにげなく書いたブログを、金儲けのためとか、わけのわからない中傷を書かれ、脅され、けちをつけられることに耐えられる人はそうはいないでしょう。

そうして、現会員のブログやTwitterを閉鎖させ、あたかも、「ワールドメイトが圧力でブログを閉鎖させた」などとワールドメイトに責任転嫁するのです。

ワールドメイトからブログをやってるかどうかなど、一度も聞かれたことはありませんし、そんなことは、会員の自由にまかされています。ワールドメイトが会員のブログを削除させるなどということはありません。

元・会員さん、あなたが、現会員を脅したことに気づいた人が、もうこれ以上中傷されたくないから、削除しただけの話であると、いい加減、気づいたほうがいいですよ。

元・会員の行為は、言論による宗教弾圧以外の何物でも無く、脅迫などの言葉の暴力も含んでいます。違法性の高い行為について、我慢のならない現会員のみなさまは、勇気を持って、警察に相談しましょう。

元・会員ことゆきちゃんこと馬さんは、某組織からお金をもらってブログを書いてるので、残念ながら、そう簡単には、現会員への中傷をやめることはないでしょう。しかし、もう相当数の違法行為とおぼしき証拠がネットにありますから、充分に立件できる可能性は高いだろうと思います。

妄想で暴走するワールドメイト元・会員こと馬


「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログが、違法性の高い行為を活発化させています。

先日、自身の違法行為に恐れおののき、28記事もの大量削除を行った(もしくは、プロバイダより強制削除された)にもかかわらず、元・会員こと馬さんは、いまや調子に乗ってるようです。

住吉熊野道(=めがねっこ他大量のマルチハンドルを行ってきた、教団公式ネット対策班ぜんじ軍のひとり)の大嘘を画像にて証明した

2012/07/08(日) 09:17:18 | URL | 元・会員

などと書いていますが、これはたんなる誇大妄想であり、つまりは大嘘でしょう。いったいなにを証明したというのでしょうね。なにも証明されていませんね。

新潮様、アサ芸様のように、拙宅記事を元になんぼでも記事を書いていただいてもかまいません。

(後日記事を立てて後述しますが、新潮様が拙宅記事をご覧であったことは勝手に確信しております。違ったら申し訳ございません。)

2012/07/08(日) 09:17:18 | URL | 元・会員 #-

などと書いていますが、それこそ勝手な確信であり、違うと思いますよ。

「ワールドメイト元・会員」が行ってることは違法性の高い行為以外のなにものでもなく、脅迫罪、侮辱罪、名誉毀損、信用毀損、著作権侵害、肖像権侵害などに当たる可能性の高いことは、もはや言うまでも無いことでしょう。

これだけの違法性の高い行為を行っているために、どうやら、ほかのワールドメイトアンチからも嫌われてしまい、だれも、「ワールドメイト元・会員ブログ」に書き込む人はいなくなってしまいましたね。

裏で連絡をとりあう、「新米薬寿師」と「シディアス郷」「雌鳥ブラスバンド」などの、某組織つながりの仲間だけになってしまいました。

やはり、ワールドメイトが好きな人も嫌いな人も、元・会員こと馬さんの違法性の高い行為には、ついていけませんし、数々の暴言には疑問を感じてるようですね。

そんなに、某組織が怖いのですか?

なぜ、公日月党の記事を一切話題にしないのですか?

公日月党を応援し続ける元・会員さんが、ワールドメイトを潰そうと必死すぎるのは、見ていて痛ましいですが、ワールドメイト会員でこのブログに影響を受ける人はいないでしょうし、マスコミがこんなインチキなでっち上げを鵜呑みにするとは思えません。

誇大妄想というほかありませんねwww

まあ、違法性の高い行為を活発化させてるということは、自ら法的責任をとる覚悟をお持ちなのでしょう。前科がついたまま一生を生きるのは、どんな気持ちなんでしょうね。それも、某組織からの報酬に含まれているわけなのでしょうから、カネのためにはなりふりかまっていられないということなのでしょうかねwwwwwwwwww

ワールドメイト元会員・著作権・肖像権・プライバシー侵害か


ワールドメイト元・会員のブログの管理人、自称元・会員コトゆきちゃんコト馬さんが、26枚ものテレビニュース画像を無断で貼り付け、著作権侵害の違法行為を行ったようです。そしてさらに、映っている人の許可なく無断で写真を貼り付ける、肖像権侵害を犯した疑いももたれています。

そして、Fさんという単なる一私人の実名を何度も書き込み、プライベートな行為について、いちいちネットであらわに掲載するというプライバシー侵害の疑いももたれます。

自称元・会員コト馬さんが実名で書いている、Fさんという人物は、たしか、ワールドメイトではなんの役職もない、たんなる一宗教団体職員にすぎません。

わたしはFさんのことを知っていますが、Fさんのような人はめずらしい、およそワールドメイトのスタッフさんらしくない人物といえるでしょう。あんなFさんみたいない人を大々的に書いて、さも、ワールドメイトスタッフの代表であるかのような記述をするのは、スタッフさんとしても心外なのではないでしょうか。

Fさんが人格的、職能力的に秀でている人であれば、ワールドメイトでそれなりの役割を果たしているはずです。

しかし、Fさんは、たんなるいち職員であり、役職のない、ヒラスタッフさんだというではありませんか。

それを聞いたら、だいたいFさんがワールドメイトで果たしている役割が、たんなる一職員以上のなにものでもないということが、自ずから明かであると思います。

別に、宗教団体ですから、神様への真心があればそれで職員である資格はあると思います。しかし、優れた人であれば団体を支えるような役割を果たされるわけでしょうが、そうでない人は、いち職員として支えるということになるわけでしょう。

たんなる、一私人に関して、あんなに実名を書いて揶揄するのは、いかがなものでしょうか。とも思いますが、馬さんはFさんが気になって仕方が無いわけなんですね。それにしても、どうして、馬さんは、平然と違法行為を行うのでしょうか。

過去になにがあったか知りませんが、どうしてもFさんを気に入らないとか、逆に、Fさんの動向が気になってストーカー的行為に走ってしまう、ということならば、それはそれで仕方のないことです。

しかし、まるでFさんがワールドメイトを代表するような役割を果たしているかのような、明らかに間違った記述はちょっと違うのではないでしょうか。

どう考えても、Fさんは、ワールドメイトで重要な役割を果たしているような人物ではありませんよ。

Fさんに嫉妬したり、Fさんを揶揄したいのでしたら、勝手に好きにすればいいとは思いますが、まるで、ワールドメイトの代表的な人であるかのような、誤った記述はやめてもらいたいものです。ふつうのワールドメイトの会員は、Fさんとは似ても似つかないような性質であります。

まあ、Fさんがどんな人物であれ、Fさんの単なるいちプライベートな行為について、いちいち実名をあげて、ネットで晒す行為は、プライバシーの侵害にあたる可能性は高いでしょうね。馬さんは、ワールドメイトの会員について、一人一人調べ上げて、いちいちプライバシーをネットに晒す趣味をお持ちのようです。

 

以前、会員のプライバシーを調べ上げた上で、「職場に通報しよう」などと呼びかけ、紀藤正樹弁護士に「メールします」などと、自ら犯した違法行為の後始末を相談していたらしい、馬さんならではというか・・・。

相 変 わ ら ずですね。

なぜ、馬さんは、そうまでして、違法行為を続けるのでしょうか。やはり、どこぞの組織より、よほどの圧力がかけられているということなのでしょう。

嫉妬心によりワールドメイト会員の中傷を書き続ける「馬」(=自称元・会員)


ワールドメイト元会員のブログにて、馬(自称元・会員)さんがすすめておられた

ワールドメイトの実相」を読んでみました。

非常に興味深いブログですね。ワールドメイトの元会員のブログがなぜ、うそ偽りを書いているのかがよく理解できます。

ワールドメイトのアンチサイトが存在する理由http://worldmatedata.blog.fc2.com/blog-entry-17.html#comment7)を是非ご覧ください。

(ワールドメイト元会員のブログ:馬さんの書き込み)

それから私も実態様同様関連法人はかなり調べているつもりだが

理事にワールドメイト会員らしき人物はいないため、
理事は菱研レディースプロアマのスコアを晒した(それを見てババアが発狂したっけねw)爺さん医師とかだよな。これは現元会員が私のレベルで目が醒めた上で調査しているか、 内 部 の 人 間 しか言い切れないことです。普通の現元会員はJFOSの存在すら知らんわアホが。IFACやJBGAのこともろくに知らんだろ。(2012/05/02(水) 20:45:23 |元・会員)

上記のでっち上げにより、「ワールドメイトの実相」を書いた人を内部の人間である、などと馬さんが決めつけていますが、まったくの単なる決めつけであることは断言できます。そんなこと、スタッフさんに聞いたらわかることですよ。

それにしても、「ワールドメイト元・会員のブログ」は、ますます日本語の意味が不明瞭となっています。馬さんは、頭は大丈夫でしょうか?

「ワールドメイト元会員のブログ」を読み、管理人の馬さんが、今、不幸せであるから、幸せそうなワールドメイト会員に嫉妬したい気持ちは伝わってきます。しかし、だからといって、ワールドメイト会員とみれば、みさかいなく批判中傷、嫌がらせをする気持ちを理解することは出来ません。

あるいは、紀藤先生に「メールします」と助けを求めても助けてもらえなかったから、ワールドメイトに責任転嫁し、恨みを募らせているのでしょうか。

ワールドメイトを中傷すればするほど、不幸せになっていく馬さんが哀れでしょうがありません。

某組織からのお金ほしさに、嘘偽りを書き続けていても、決して幸せにはなれませんよ。

 

ワールドメイト会員200人のツイッターを監視する怪しい自称元会員「馬」


ワールドメイト会員200人のツイッターを監視している、怪しい自称「元・会員」という人物がいます。

 

この「元・会員」と名乗る人物は、以前は、「馬」「ゆきちゃん」と名乗っておりました。「ワールドメイト元・会員のブログ」というブログを開設し、日々、ワールドメイト会員200人のツイッターを監視して、気に入ったツイートを貼り付けては、中傷をするのが、生きがいであるようすです。

私は現会員さんの稼働中のツイッターを200近く監s、いえいえ楽しく拝見しておりますが、

2012/02/04(土) 00:16:26 |元・会員 #-

この「馬」という人物は、以前、「ワールドメイトに関する議論掲示板」という匿名掲示板にて、ワールドメイト会員の職場を突き止めて、職場に通報しようという運動を繰り広げた人物です。当時、プライバシーの侵害でないかという指摘があり、さすがに紀藤弁護士も、看過できなかったようすで、「ワールドメイトに関する議論掲示板」は閉鎖となりました。

 

馬さんは、紀藤弁護士に、「メールします」という書きこみをしていたので、紀藤弁護士になんらかの相談をもちかけていたのだろうと思います。しかし、その後の紀藤弁護士の動きを見る限りでは、馬さんの行為を弁護することが出来なかったということなのでしょうかね。

 

正直、毎日200人のツイッターを200近くも監sするような時間など、わたしにはありません。一人に一分かかるとしても、毎日200分もかかります。

さらに、200人も監sするとなると、EXCELで一覧表をつくるとか、ブックマークを200人つくるとかしないと、管理できないことと思います。

 

とうてい、ふつうの生活の中では、200人ものtwitterを監sするなど、不可能なことです。

 

しかも、なぜ、たんなる会員のツイッターを監sする必要などあるのでしょうか? そして、なぜ、わざわざ、会員のツイッターを晒す必要があるのでしょうか?

馬さんがセレクトするツイッターは、たんに会員の日々の生活をツイートしたものです。これは、ワールドメイトの会員になると嫌がらせをされるよ、と世間にアピールするためにしか思えません。

以前から、馬さんは、ワールドメイトを目の上のたんこぶと思っている組織からお金をもらっているという噂が絶えなかったのですが、ますます、信憑性がましてきます。

 

馬さんは、今年から、2ちゃんねるデビューをされ、匿名掲示板に復帰されたようですし、某組織から、お金をもらうために頑張ってワールドメイト会員を中傷しているようですね。