ワールドメイト元会員のブログ〜的外れな指摘により脳内妄想を如実に露わに晒す自爆発言

ワールドメイト会員ブログの管理人

(自称)元・会員コト馬コトゆきちゃんコト「非NPO法人 性感開発協力機構」さんが、統一教会とワールドメイトは違いがあるということを、自分のブログ「ワールドメイト元・会員のブログ」にて宣言しています。

ワールドメイトは神道、統一教会はキリスト教ですから、違うのは当たり前のことです。ワールドメイトと統一教会が違っているということは、ワールドメイトのアンチにさえ、明白なことのようです。

以前、「ワールドメイトは統一教会の別働隊」などと、あまりにウソ八百の書き込みをしていたアンチがいましたけれども、そういうアンチも一握りの異色なアンチであることがわかります。

 

ところで、馬さんは、ワールドメイト会員のことを「マイコン完了すみ」などと一方的に根拠もなく決めつけていますが、まったく間違った解釈ですね。

 

ワールドメイトの会員ほど、多種多様なご性質の人が集まったようなグループはほかにないのではと思いますよ。支部で集まったって、みんな個性的な人ばかりです。

もし、「マイコン化」されているとしたら、みんな同じような人ばかりの画一的な組織になることでしょう。

しかし、ワールドメイトでは、決して「マイコン化」されることもなければ、「マインドコントロール」なるものは一切存在せず、会員が自分の意志にしたがって、自分のペースで活動を続けるところです。

 

たとえば、以前馬さんは、神事のときに神事に参加せずにテレビを見ていたり、家でだらだらしていたりする会員のツイートを自分のブログに貼り付けて、散々に中傷していましたよね。

 

会員は皆自分のペースで神事に参加すればいいので、全会員が一同に神事に集まるなどということもありません。熱心な人はいつも参加している人もいるでしょうが、まあまあ熱心とか、一時的に熱心とか、いろいろ自分のペースで無理なく続けているのです。

自分のペースでできるということは、マイコン化されていない証拠ですね。

また、お取り次ぎの資格を受講したあと、熱心にお取り次ぎをされる人もいれば、まあまあ熱心にお取り次ぎをされる人もいれば、家庭や仕事が忙しくてあまりお取り次ぎをされない人もいれば、まったくお取り次ぎが途絶えてしまう人もいれば、人によってさまざまです。

ワールドメイトは入退会も自由ですし、いろいろあるうちのなかで、非常に自由度の高いところだと思いますよ。

 

こんなに自由なところなのに、馬さんがいくら、ワールドメイトの中傷をブログで書いても、ほとんど退会する人もないことがしゃくに障ったために、馬さんは、ワールドメイト会員は、「マイコン化」されているなどという決めつけをしたのでしょう。

 

ちなみに、馬さんのところで書き込んでいる若干の自称退会者は、「事実無根の人の中傷を言ったら因果応報で自分にマイナスの影響があって、神様からの守護も弱くなりますよ」という話をまるきり信じることもなく、最初からもともとワールドメイトの教えを知らないか、守っていなかった人ばかりのようです。

 

それなのに、「自分はマイコン化されていた」などと言い出して、「金返せ」などと言いだすのは、いかにも自分に都合良く、馬さんのウソを利用しているかということです。

ワールドメイトで「マイコン化」するのが不可能であるから、会員は好きなことをツイッターでつぶやいたり、ブログで書いたり、してるわけです。退会者(自称退会者含む)も好きなことをブログで書いてウソ放題ですが、アンチの人も幸せそうですね。

そういえば、深見先生は馬さんとかアンチのことも毎月お祈りして下さっているようですから、きっとワールドメイトのご神徳をいただいて幸せなんだと思いますよ。

創価学会と池田大作博士を賞賛する一方、統一教会のことは詳しくないのですね。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中