ワールドメイト自称元会員「馬」は裁判や名誉毀損について誰に聞いたのか?

ワールドメイト元・会員ブログの管理人(自称)元・会員=馬=ゆきちゃんは、なぜか、裁判や名誉毀損などという単語に親しみをもっているようです。

誰か、お知り合いに裁判や名誉毀損とかかわった方でもおられるのでしょうか? もしくは、ご自分の記事が名誉毀損であると多くのブログで指摘をされているのでお調べになったのでしょうか?

 

それにしても、馬さんの、名誉毀損に関する知識や事実とは何を指すかという見解には、大きな誤りがみられます。

(以下、ワールドメイト元・会員ブログの馬さんの書き込み)

ブログの記事やそのコメントについて、名 誉 毀 損 という言葉が一人歩きしているようです。 記事の内容、コメントの要旨が事実であれば、名誉毀損ではないはず。 裁判では、起きた出来事が本当かどうか、違法行為であるかが争われます。 ワールドメイトが霊感商法のマルチ手口で会員を集めていることは、事実です。 また法律上ありもしない、悪霊、悪因縁、悪劫で多額の金銭を奪取していることも確かです。 ワールドメイトに関わるブログを運営されている方々、コメンテーターの方々は事実勝負で発言されています。 虚偽ではありません。 これからも事実に基づき、ワールドメイト側にスキをみせないコメントを目指していきましょう。2011/06/17(金) 20:34:16

 

まず、「 記事の内容、コメントの要旨が事実であれば、名誉毀損ではないはず。」という見解は間違っています。名誉毀損とは、「品性、徳行、名声、信用その他の人格的価値について社会から受ける客観的評価(社会的評価)を低下させる行為をいう」不法行為を指すそうです(Wikipediaより)。その上、馬さんの発言には、一切の根拠もなく事実無根です。

馬さんは、日々、根拠なしかもしくは事実無根のでっち上げを根拠として、ワールドメイトの社会的評価を低下させるようなことを書いているので、不法行為であり、名誉毀損である可能性が非常に高いと思われます。

「ワールドメイトが霊感商法のマルチ手口で会員を集めていることは、事実です。」などと書いていますが、これも全くの嘘デタラメです。ワールドメイトは、本などを読んで口コミで入会した人や、救霊を受けて入会した人が多いと思います。「マルチ手口」などというものは存在しません。べつに、入会させた人が報酬をもらうことも一切ありません。

馬さんは、嘘デタラメを100回書いて、既成事実を作り出すように、上司に指令を受けているだけの話です。

「また法律上ありもしない、悪霊、悪因縁、悪劫で多額の金銭を奪取していることも確かです。」などと書いていますが、これも嘘デタラメです。法律では、「悪霊、悪因縁、悪劫」があるとかないとか一切の規定はありません。ワールドメイトは原則として5万円以上の寄付御玉串はありませんし多額になりえないと思います。しかも、「金銭を奪取」することは100%ありません。お玉串といっしょに、祈誓文を読んで必ず神様に自分の真心から出た寄進であることを言上申し上げます。もし、奪取されたと思ったら、1ヶ月以内でしたら、寄付御玉串を取り消しすることもできます。「奪取」することなどないから過去に刑事事件が起こったこともないのだと思います。

 

ワールドメイトに関わるブログを運営されている方のうち、たしかにシンパの方は事実勝負だと思いますが、アンチはぜんぶ単なる感情と一方的な断定や裁判で勝ったわけでもない人の証拠能力なしの資料に基づき、嘘をでっち上げて捏造した記述ばかりです。

少なくても、馬さんの発言は全てがスキだらけで突っ込みどころ満載であることだけは事実であると思います。

創価学会や池田大作博士を賞賛していたことを指摘したとたん、賞賛するのをやめましたが、一切の創価学会の事実関係についてはコメントされませんね。創価学会の個人ブログと同じ会社でSEO対策を施しており、創価学会の方と楽天の野球観戦に行かれたらしき記述はあったのですけれども。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中