(自称)元会員「馬=ゆきちゃん」の行為に違法性が見られるか

ワールドメイト元会員ブログで、ワールドメイトを中傷するブログを書く仕事をしている(自称)もと会員コトゆきちゃんコト馬さんが、「震災で仕事の進行が大きな影響を受けております。」などと、あたかも一般企業に勤めているふうを装った書き込みをしています。

しかし、この書き込みを

2011/04/22(金) 08:13:28

という時間に書いているということから、まず、平日の金曜日なのに、午前中から出勤しなくていい仕事なんだなということはわかります。

以前、机の上がぐちゃぐちゃになったなど、デスクワークであるということをあえて強調していたので、たとえば、スーパーのレジ打ちなどと立ち仕事ではないことはわかっています。

まあ、朝8時ということではなく、昼も午後も夕方も夜も深夜も早朝も書き込みをしているのですから、仮に一般企業に勤めていて仕事をサボりつつ、ブログを書いているとしても、手元にパソコンがないと難しいでしょうね。

もう震災が終わって何日もたっています。そこまで仕事の進行に大きな影響を受ける業種はほとんどありません。本当は会社勤めなどしていないのに、会社に勤めているふうを装って書いているのでしょうかね。

それとも、お役所になんらかのワールドメイト関連の書類の申請をすることを”仕事”とよんでいて、お役所が震災後の影響により、申請の受理が滞っていることを指しているのでしょうか。それならば納得です。

とにかく、馬さんは、都庁などに申請しないともらえない書類をサイトにアップしていますから、それを誰かが申請しにいかねばならないわけです。それを、馬さんは自分の仕事、と呼んでいる可能性は濃厚ですね。

ちなみに、都庁で書類を申請するときに、「自分のブログにアップして批判をするため」ときちんと正直に理由を書いているのでしょうかははなはだ疑問です。おそらく、虚偽理由を書いて書類を違法に入手しているのではないかと思われます。

先日都庁に電話をしてみたところ、「ブログにアップする、などという理由で書類の受理が許可するということは考えがたい」という話でした。

いったい、どんな虚偽理由を書いて、書類を入手したのでしょうか。きっと、条例に反した行為をしているに違いないのではないでしょうか。

さらに、「震災後はお金もめっちゃ使いました」などと書いていますが、なににお金を使ったのでしょうね。

食料品の買いだめにでも走ったのでしょうか。

とすると、まさに、自分のことしか考えていないという人の典型ですね。

私は、震災後、とくにべつにたくさんお金を使ったということもありませんが、義援金にすこしばかり寄附をさせてもらいました。

困っているときはお互い様ですからね。

べつになにか買いだめする必要もありませんし、いったいなににお金を使う必要があったのでしょうね。

創価学会と池田大作博士を賞賛する一方で、ワールドメイトのいい活動は一切無視して触れない、というのはどういうわけなのでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中