ワールドメイト元会員ブログ「馬」は嘘だと百も承知の上、”事実”であるかのような嘘記事を書く職業ブロガー

ワールドメイトの自称元会員コト ゆきちゃんコト 「馬」は、嘘だと知っていながら、”あたかも”事実であるかのように嘘記事を書き続けている、職業ブロガーであるという噂が流れております。

“最古参幹部25人組”

がどうのこうのと、毎週のように書いておられますが、その中に亡くなっている人、もうご高齢で今は働いておられない人、などが含まれているのを、馬は知っているはずです。それなのに、25人がどうのこうのと嘘を書き続けています。

なぜ、危険をおかしてまで、事実とはかけ離れた中傷を、馬は日々書かなければならないのでしょうか?生活のために、仕方なく書いているのでしょうか?それとも、嘘を書くのが楽しくて楽しくて仕方ないのでしょうか?

いずれにしても、それ相応の深い事情が、裏に隠されているということが予想されます。ふつうに良心があって、良識や常識を兼ね備えていれば、嘘だと知っていながら嘘ではなく事実であると誤認させるような、内容を書けるはずはありません。

創価学会と池田大作博士を賞賛し、一度も批判しないのに、その他の宗教はぼろくそに書かれるスタンスにも不可思議さを感じざるをえません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中