日別アーカイブ: 2010年7月1日

ワールドメイト元・会員ブログ「馬」は社会常識がない、一日中パソコンにはりつきの主婦なのか?


ワールドメイトの自称元会員ことゆきちゃんこと馬さんが、スタッフを中傷し続けておられます。

(馬さんのコメント)

流石に口こそ開かなかったようだが饅頭職人ごときがこんなところに何をしに来ているんですかね。これならハンダゴテウンコーイチもここにいてもいいわけだわね、こっちも高卒職人なのだから。使用人が学歴や職歴によって適材適所で生かされているわけではなく、どうやら誰かさんへのマンセー一本で幹部にまでなりあがれて、「不動産の因縁」があるにも関わらず西荻に一戸建ても建ち、たった4年で完済もできて、クラウンで【夜の誤珍業】にも出かけて闇夜に消えて、職人のままでいたらありえない席や立場まで味わえると。一方で楽天ミスズ店店長みたいな超高学歴が時計売りに甘んじていて本人も店頭でそれを愚痴っていると。高卒職人が代表取締役でいまや言論者で、国立大学院卒のバイオ研究者が一雑魚として単純作業に従事している逆転の構図はまるで「クメールルージュ」のようですなあ、 皮 肉 な こ と に。こんなもんを正しいと理由付けすると、刻苦して難関大学の狭い門を突破する理由がなくなることになりますし、「 予 備 校 」の存在をも否定することになりますね?

2010/06/30(水) 22:58:05 | 元・会員 #-

馬さんの理屈によると、高学歴な人は必ず職能力があるはずで、低学歴の人は職能力がないはずである、ということになります。しかし、こんな理屈は嘘っぱちであるということは、ごく一般の社会人であれば誰でもわかります。

経営の神様といわれる、松下幸之助氏は、小学校中退です。さらに、発明王のトーマス・アルバ・エジソンも、ケンタッキーの生みの親、カーネル・サンダースも、小学校中退でした。政治家の田中角栄だって、高等学校も卒業していません。

こうした方々を、学歴が低いという理由で、職能力が低いと言うおつもりなのでしょうか。

馬さんが、「饅頭職人」と揶揄されるスタッフの方を、個人的にも知っておりますが、かなり博識で気が利くということで有名な方です。社会人になってからも、日々、勉強をされておられるようです。文章も得意で、話の内容は論理明快、部下への指示も適切で、部下からの信頼も篤い方です。

彼のことを、職能力が低いと感じる方は、おられないと思います。彼が、菱法律経済研究所におられることに意義を唱えるスタッフの方にもお会いしたことはありません。学歴とは、10代、20代の頃の勉強の実力のことですから、40代、50代になってからも、全く同じように当てはまることはありません。

職能力とは、学力で決まるわけではなく、もっと全人格的なものを総称した実力のことです。やる気、意欲があり、協調性があり、論理性も兼ね備えて、なおかつその分野の知識を体得しているかどうか、というような、総合的な人間力のことを指すのです。

自宅で、1日中パソコンの前に座って、主婦をしている馬さんに、そうした社会常識が備わっておられないのは、仕方のないことですが、馬さんがいくらおかしな発言をされたところで、誰も欺くことなどできないということを知っておかれたほうがいいでしょう。

創価学会と池田大作博士を賞賛しあうお仲間さんにすこし、社会常識を教えてもらったほうがいいと思いますよ。

広告