日別アーカイブ: 2010年4月17日

ワールドメイト元会員ブログで、ワールドメイト会員を「詐欺師」よばわりは違法行為なのか?


ワールドメイト元・会員ブログにて、元会員コト馬コトゆきちゃんが、ふつうの一般会員を詐欺師呼ばわりされているご様子です。

明るすぎる劇団東州の様子をツイッターにて呟いている会員、ブログにて書いている会員を「詐欺師」の仕業であると断言されているのです。

(ワールドメイト元・会員ブログより)

劇団の演芸に逝ったレポ少な杉

いまんとこ見つかってるレポは詐欺師どものもののみ

2010/04/16(金) 20:32:21 |元・会員 #-

また、スパムメールを送ったのが、ワールドメイトの会員であると一方的に断定されて、会員を「詐欺師」よばわりされています。(根拠は一切明らかにされていません)

(ワールドメイト元・会員ブログより)

(スパムメールに対して)まあこの記事は致命的ですよね。しばらく出てこなかった詐欺師どもが何かしなきゃ気がすまない様子です。2010/04/16(金) 16:10:37 |元・会員 #-

ワールドメイト元・会員ブログは、ワールドメイトについて議論や話合いをするために開設されたと書いてありますが、文句を言い合うお仲間しか書きこみができないようになっている閉鎖的なブログです。世界中に愛をワールドメイト会員のブログ「住吉熊野道」がどなたでも書きこみができるのとは、対称的ですね。

世界中に愛をワールドメイト会員のブログ「住吉熊野道」

それにしても、一般会員を救うためなどという公益性を装って、著作権法違反、肖像権の違反、名誉、信用毀損の疑いが濃厚である記事を書き続けておられますが、はたして、本当に違法行為でないといえるのでしょうか? どうやら、ワールドメイト会員なら誰でも文句を言われ、「詐欺師」呼ばわりされるのです。

創価学会や池田大作博士と紀藤正樹弁護士を信奉されているようですが、紀藤弁護士に『イメージで発言せず、事実勝負でお願いします』と直々にアドバイスをいただいたのもむなしく、まったく実行されていないようですね。

広告