ワールドメイト自称元会員コト馬コトゆきちゃんの発言の大きな矛盾について検証する

ワールドメイトの自称元会員コト馬ことゆきちゃんが、自らの発言とは矛盾した行動をとられているようです。

馬さんが、ワールドメイト元・会員ブログにて、

3日間の大会を支えた裏方さんの一部を慰労させていただきたいと思います。(2010/04/06(火) 18:35:54)

と称して、なんと、隠し撮りしたようにしか見えない写真を5枚も掲載しており、肖像権を無視した違法行為ではないかとの疑惑が広がっております。

そして、「慰労させていただきたいと思います」と発言していながら、そのすぐ後には、皮肉や誹謗中傷を発言されています。

しかし凄い服装だね。

使われてる身でこういう服装をできるってのがもう堅気の自覚が無いんだろうね。

宗教団体の祭祀部スタッフ♀がなんでこんなとこいるの?
祭祀部がいて、ペガサスとFOSがいて、口述筆記役がいて、もう本当に何もかも一緒なんだね。そうですよねえ荻窪税務署さん。

2010/04/06(火) 18:44:01 |  元・会員 #-

上記発言の内容は、服装に対する中傷と、職員の意識に対する一方的な事実無根の決めつけ、休みの日にボランティアをしている善良な行為に対する中傷と、荻窪税務署への呼びかけとなっています。この発言のどこに、「慰労」の意図があるのか、まったくもって不明としかいいようがありません。

記事を書いているときには、慰労するつもりだったのが、気が変わってしまったのか、それとも、馬さんにとっては、「中傷」=「慰労」という意味なのでしょうか。馬さんという方は、会員に在籍していた当時、周囲とコミュニケーションが取れなかった旨を激白されていますから、他人を慰労する言葉が、常識からかけ離れていたとしてもなんら不思議ではないかもしれません。

このようなご性質でしたら、人望がなくて、支部長さんになれなかったのも、無理はないかもしれませんね。しかし、それを逆恨みして、クレーマー活動をされるのはどうかと思いますよ。しかも、肖像権の法律違反行為の疑いも濃厚かもしれません。

それにしても、たびたび創価学会や池田大作博士を賞賛するときの筆致は、非常に素直に褒められているようです。ワールドメイトの職員に対する言論とは一線を画していますね。ますます、創価学会との繋がりに興味がわいてきますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中